キャリア女子(できる女)の婚活で失敗しないための5つのポイント!

キャリア女子(できる女)の婚活で失敗しないための5つのポイント!

SHARE

「いわゆる“キャリアウーマン”だからか、婚活がうまくいかないんだよね…」

「男性より稼ぎが多いと、やっぱり引かれちゃうのかなぁ?」

そんなふうに、自らのキャリアが婚活の邪魔になっている、と感じる女性は多いようです。男性ならキャリアや高収入は婚活の武器になるのに、不公平な感じがしますね。

しかし、最近は共働きを希望する男性が増えていることもあって、むしろ「稼げる女性」は人気が出てきています!ただ、婚活で気を付けたいポイントが5つありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリアウーマンが婚活で失敗しないために気を付けたい5つポイント!

婚活パーティ―

男性のプライドを傷つける発言はしない!

キャリア女子が婚活でもっとも気を付けるべきなのは、「男性のプライドを傷つけないようにする」ということです。

時代はだいぶ変わったとはいえ、やはり自分より稼ぎのいい女性に対して劣等感を抱いてしまう男性はまだまだ多いと思われます。ですから、「え?これしか稼いでないの?」「もっと稼げる仕事あるのに、もったいない」といった発言は絶対しないように気をつけましょう。

また、ハイスペックな職業に就いている女性は、自分の仕事のことを語りすぎないほうがいいかもしれません。相手が興味をもって質問してきた場合は別ですが、そうではないのに自分から「私の仕事はこうでこうで、責任重大だから大変なんですよねー」などと語ってしまうと、男性の劣等感を刺激してしまうことになるでしょう。

もちろん相手にもよるのですが、特に出会って間もないうちは仕事や収入の話は控えめにしたほうが無難です。

婚活で異性に好感を持たれる会話・話し方のコツ! 婚活で異性に好感を持たれる会話・話し方のコツ!

人前では「男性を立てる」ことを意識する!

キャリア女子は、昔から男性と肩を並べて勉強や仕事をしてきた人が多いため、婚活シーンにも「男女平等」の精神を持ち込んでしまいがちです。

たとえばデートの時、男性が支払いを受け持とうとしても「結構です!自分の分は出しますから」と言って、断ってしまうことがあります。

もちろん、「女なんだからおごってもらって当たり前」という態度をとる女性よりはずっといいのですが、婚活では男性を立てることも大切です。お茶代くらいならそれほど神経質にならず、ニッコリ微笑んで「ありがとうございます」「ごちそうさまでした」と、素直に好意を受け取ったほうが男性は喜びます。

男女関係ない世界に長く身を置いてきた女性にとっては、なんとなく居心地が良くないかもしれませんが、ロマンスの世界では「男性にリードをとってもらう」ことも1つのマナーであり、関係をうまくいかせるコツなのです。

英語では、よく「ナイト(騎士)になる」というような言い方をします。女性を守り、献身的に尽くすのが騎士です。男性がその役を買って出るのを、女性が阻止するのはあまり良くない、ということをぜひ覚えておいてくださいね。

バリキャリほど「ゆるさ」「女性らしい一面」をアピールする!

バリバリのキャリア女子は、とてもカッコいいのですが、人によっては立派すぎてスキがなさすぎることもあります。その場合、男性の前では少し意識して可愛らしい一面をアピールしたほうがいいかもしれません。

恋愛においては、多少の「ゆるさ」がある女性のほうが、男性はアプローチしやすいです。あまりパーフェクトすぎるよりも、どこか突っ込みどころがあるほうが「あ、彼女も普通の女性なんだな」と男性は思い、安心します。

そのためにも、バリキャリ女子ほどドジなところや、女性らしい可愛さなどをさりげなくアピールできるといいでしょう。

「しっかりしているようでいて、実は意外と抜けている」「普段はクールなキャリアウーマンなのに、実はサンリオなどの可愛いものが好き」「めちゃくちゃ優秀なのに、実はオタクでコスプレイヤー」といったふうにギャップがあると、その意外性が魅力になるはずです。

モテる女に共通する5つの特徴 モテる女に共通する7つの特徴を女性が解説!

婚活はビジネスじゃない!理詰め・議論はNG

キャリア女子に多いのが、理屈っぽい人です。普通の、特に目的のないゆるい会話が苦手で、どんな話でも気づけば「議論」のようになってしまいます。

ビジネスの世界ではそれでもいいのですが、婚活ではNGです。デートで男性に理屈っぽい議論を吹っかけると、「この女性と結婚したら疲れるかも」と思われてしまいます。男性は、結婚相手に「ほんわかとした癒し」を求める人が多いのです。

もちろん、相手に確かめておきたいことや、話し合っておきたいことなどはあると思いますが、「では、次はこの議題についてですが、私はこう思います。あなたはどうお考えですか?」とでもいうように、あまり理詰めで話すのは良くありません。基本は気楽な会話を楽しみながら、必要なことに関してだけしっかり確認するようにしましょう。

女性のキャリアに理解がある、年下のかわいい男子を狙ってみる!

ここまで「男性のプライドを傷つけてはいけない」「男性を立てる」などの方法をご紹介してきましたが、それでもキャリア女子に劣等感をもってしまう男性も世の中にはいます。そうなると、こちらとしてはお手上げですよね。

特に世代が上の男性ほど、旧価値観のもとで育っているため、「男性のほうが女性より優位に立たなければいけない」というような考え方をもっています。正直、この手の男性とキャリア女子が円満にやっていくのは難しいです。

そこでおすすめなのは、年下の男性を中心に狙う、ということです!

年下の男性なら、世代的に「男たるもの…」という価値観は、だいぶ薄まっている可能性があります。キャリア女子がそこまで気を遣わなくても、別にプライドが傷ついたりしない男性も多いはずです。

むしろ最近の20代男子は、「女性と協力して生きていきたい」という気持ちが強いため、高収入のバリキャリ女子は大いにモテます。自分らしく生きていくためにも、女性のキャリアを普通に認めてくれる今時男子をターゲットにするのは、とてもいいことだと思います。

下の適正診断で、希望するお相手の年齢をご自分の年齢よりも低くしてみて、最適な婚活マッチングアプリを探してみるとよいでしょう!

婚活マッチングアプリ適正診断

ちなみに、旧世代の男性の中には、自分より稼ぎのいい女性に対して「せめて精神的に優位に立とう」と思い、DVっぽいことをしたり、女性の稼ぎを我が物顔で使ったりする人もいます。もちろん、これはひどいケースですが、念のため気を付けてくださいね。

まとめ:稼げる女性はむしろモテる!自信をもって婚活しよう

まとめ

キャリア女子が婚活に成功するためのポイントを、おさらいしておきましょう。

キャリ女子の婚活成功ポイント!
  1. 「それしか稼いでないの?」など、男性のプライドを傷つける発言は絶対しない
  2. デートの支払いの申し出は気持ちよく受け入れて、男性を立てる
  3. パーフェクトウーマンより、ちょっと抜けたところを演出して男性をホッとさせる
  4. 婚活にビジネスのような議論を持ち込まない!会話は気楽に楽しもう
  5. 旧価値観に毒されていない、20代の年下男子を狙うのもおすすめ

キャリア女子が目指すべき理想像は、「仕事ができて、お金も稼げて、家では癒し系の可愛らしい女性」です。これは、ハッキリ言って「婚活市場最強の女子」といっても過言ではないでしょう!

仕事ができることや収入がいいことをネガティブにとらえる必要は、まったくありません。この不安定なご時世、バリバリ働いて稼げる女性は男性にとってなんと心強いことか。胸を張って堂々と婚活してOKです。婚活マッチングアプリを利用する場合、職業や年収を不自然に隠したりする必要もないですよ。

専業主婦志望は現実的に かなり難しいピヨ... 専業主婦希望の婚活はやめておけ!データで見る共働きの現実味

ただ、仕事が有能なだけに、ついビジネスのような「問題解決力」を婚活にも持ち込んでしまう人が多いため、そこは気を付ける必要があるでしょう。

また、「男性のプライドを傷つけないように気を遣うのが疲れる…」という場合は、思い切って年下にシフトチェンジしてみると、驚くくらいラクに付き合えることもありますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

もしあなたがアラサーなら、こちらの婚活アプリがおすすめピヨ!!

30代女性におすすめの婚活アプリ 30代女性に最適な婚活マッチングアプリおすすめ3選!