LINE掲示板は婚活には不向き!危険な実態調査!

LINE掲示板には要注意!

SHARE

インターネットでの出会いは、もうすっかり当たり前になった今日この頃ですが、ネットならどこで出会ってもOKというわけではありません。特に婚活となると、それなりに安全性や真剣度の高いサービスを選ぶ必要があります。

その点、「LINE掲示板」と呼ばれるサービスは、正直に言って婚活向きではありません。婚活マッチングアプリとは、まったくの別物です。

もしかしたら、読者さんの中にLINE掲示板が気になっている方もいるかもしれませんので、その危険な実態をお伝えしたいと思います!

安心・安全な婚活アプリおすすめ3選! 安心・安全な婚活マッチングアプリおすすめ3選!証明書関係・身元重視!

LINE掲示板とは?

LINE掲示板検索画面

LINE掲示板とは、主にチャット(メッセージ)を通して異性と出会うためのサービスです。Webサイトとアプリの両方があります。

要はチャットアプリなのですが、お互い意気投合すれば、あとは勝手にLINEやカカオ、Skypeなどの IDを教え合ってくださいね、というのがLINE掲示板のスタンスです。

ちなみに、「LINE」と名がついていますが、ただユーザーがLINE IDを教え合っているだけであって、LINEの運営会社とはまったく関係ありません。くれぐれもLINE公式のサービスではない点に注意しましょう。

実際に、App Storeで「LINE掲示板」と入力して検索すると、似たようなアプリがずらりと出てきます。

いずれも、カテゴリとしては「ソーシャルネットワーキングサービス」に分類されています。また、利用は完全無料のところがほとんどです。

見ていると、なんだか楽しそうで利用してみたくなるかもしれませんが、少なくとも婚活目的の方は、思いとどまることを強くおすすめします!

LINE掲示板の危険性

LINE掲示板は、あくまで「ID交換」を主な目的としているため、手軽な出会いを求める人が多いです。つまり、婚活に使うには効率が悪すぎます。

さらに、いろいろと危険性が高い点も問題です。何が危険なのか、具体的に挙げてみたいと思います。

年齢確認や身分証明が一切必要ない

LINE掲示板でヒットしたアプリを実際に利用してみますと、「年齢確認」が一切ないことがわかりました。

日本には、通称「出会い系サイト規制法」という法律があって、「インターネット異性紹介事業を利用できるのは18歳以上」と決められています。インターネット異性紹介事業とは、出会い系サイトやマッチングアプリなど、男女の出会いを目的としたネットサービスのことです。

ですから、LINE掲示板も本来なら18歳以上の年齢確認を行なう必要があります。実際、ほとんどのLINE掲示板では、登録画面で「18歳未満は利用できません」と表示されるのです。それなのに、身分証明書による年齢確認はまったく行なわれておらず、あくまでユーザーの自主性に任せられています。

そんなわけで、LINE掲示板では18歳未満の異性と出会ってしまう可能性も十分あります。これだけでも、かなり危険度は高いですよね。

業者から大量の迷惑メールや友達申請がくる

LINE掲示板には、純粋に出会いを求める人だけが集まっているわけではありません。中には、良からぬ業者も潜んでいます。

そんな場所で自分のLINE IDやメールアドレスなどを安易に伝えてしまうと、どうなるでしょうか?そうです、かなり高い確率で大量の友達申請や、わけのわからない迷惑メールが舞い込むことになるでしょう。

特に最近多いのが、有料のSNSに誘ってくる業者です。最初は普通の会話をしていても、そのうち「LINEが使えなくなった」などの理由をつけて、知らないURLに誘導しようとしてきます。

よく知らない相手にIDを教えるのは、危険すぎる行為です!

LINE IDを乗っ取られる危険性も

LINE IDを他人に教えることは、「IDの乗っ取り被害」に遭うリスクも高めてしまいます。

LINEは、IDさえわかれば、あとはパスワードを入力すればログインできてしまいます。特に、いろいろなネットサービスで同じパスワードを使用している人は、それらの情報からパスワードがバレる可能性があるため危険です。

LINEを乗っ取られると、友達の情報も見られてしまいますし、犯人があなたのフリをして友達に詐欺行為をはたらくかもしれません。大切な人たちに多大な迷惑がかかる可能性があるのです。

性犯罪被害も起きている!

LINE掲示板は、以前から「性犯罪の温床」として問題視されてきました。実際、数年前には業界団体が調査に乗り出したこともあります。

画像引用元:ITmedia NEWS

犯罪が起きやすい理由の1つとして、LINE掲示板は「すぐに1対1のコミュニケーションに突入する」という点が挙げられています。確かにその通りで、LINE掲示板ではマッチングの必要もなく、気になった相手にすぐメッセージを送れます。こうしたシステムのせいで、第三者の目が届きにくくなり、結果的に犯罪が起こりやすい状況を招いているのです。

特に女性は、安易にLINE掲示板を使うのはかなり危険だといえるでしょう。

LINE掲示板で婚活している人っているの?

LINE掲示板の危険性についてご紹介しましたが、そもそも婚活に使っている人はどれくらいいるのでしょうか?

当編集部が潜入調査したところでは、「婚活目的で利用している人はほとんど見当たらない」ことがわかりました。

以下は、LINE掲示板の実際の画面です。

※アプリ名:line掲示板-出会いはID交換on line掲示板

※アプリ名:line up交換掲示板

※アプリ名:無料のline upは出会いID交換掲示板

いずれも、「遊び友達募集」「チャット希望」などが多いことがわかります。そうです、そもそもLINE掲示板でマジメに婚活している人自体ほぼ皆無なのです。

また、よく見てみると「歯科医です」と名乗る人物など、いかにも業者臭のするユーザーもいることに気づきます。

さみしい時にチャットを楽しむ程度なら問題ないかもしれませんが、そこでID交換するのはやめておきましょう。

結論:LINE掲示板は婚活に不向き!まともな婚活アプリを使おう

ここまでご説明してきたように、LINE掲示板は婚活には不向きですし、そもそも婚活目的で利用している人はほとんどいません。

出会い系サイトですら年齢確認が必須になっている今、誰でも好き放題に入り込めてしまうLINE掲示板は、きわめて危険といえるでしょう。

「無料で出会える」という点に魅力を感じてしまう人もいるかもしれませんが、やはりまともなお相手と出会うためには、有料のきちんとしたアプリを使うのが一番です!

参考として、LINE掲示板と婚活マッチングアプリの違いを、簡単にまとめてみました。

LINE掲示板 婚活マッチングアプリ
料金 男女とも無料 男女とも有料または男性のみ有料
身分証による年齢確認 なし あり
主な機能
  • 掲示板検索
  • チャット
  • プロフィール検索
  • 「いいね!」を送る
  • メッセージ交換
  • ミュニティへの参加
    ほか多数
会員の年齢層 18歳~20代中心 20代半ば以上
会員の利用目的 遊び相手を探す 結婚相手を探す
安全管理 自己責任の部分が大きい 運営によるパトロールや、違反報告への対応などがしっかりしている

まず、きちんとした婚活マッチングアプリはかならず有料です。アプリ内のパトロールや、年齢確認、アップされた写真のチェックなどをすべてスタッフが行なうため、無償ではとても運営できません。

また、LINE掲示板では「相手を探してチャットする」くらいしか機能のないものが多いのに対し、婚活マッチングアプリにはいろいろなコンテンツが用意されています。そもそも婚活マッチングアプリでは、お互いに「いいね!」を送り合ってマッチングしないとメッセージ交換ができないため、誰彼かまわず接点をもつようなこともありません。

そしてなんといっても、婚活マッチングアプリは「真剣に結婚相手を探している人が多い」点が最大の魅力です。もちろん、中には業者も紛れ込んではいますが、身分証明書の提出が必須ということもあって、LINE掲示板に比べるとその数は圧倒的に少ないです。

効率よく安全に結婚相手を見つけるためにも、婚活専用のアプリを選ぶことを強くおすすめします!

安心・安全な婚活アプリおすすめ3選! 安心・安全な婚活マッチングアプリおすすめ3選!証明書関係・身元重視!