マリッシュは無料会員のまま出会うことは可能?有料会員との違い

マリッシュは無料会員のまま出会うことは可能?有料会員との違い

「マリッシュは、男性も無料会員のまま出会えたりする?」

「そもそも有料会員になるとどんなメリットがあるの?」

「マリッシュは、月会費を払わなくても従量課金できるって聞いたけど本当?」

などなど、マリッシュの料金システムについて知りたい方は多いと思います。実際、マリッシュは男性でも無料会員のまま出会う方法がある、ちょっと珍しいアプリなのです。

この記事でくわしく解説していきますので、ぜひ参考にしてください!

女性は無料会員のままでも、マリッシュで出会うことは可能!

まず大前提として、マリッシュは「女性の利用は完全無料」です。

※マリッシュ会員専用ページをキャプチャ

追加で「いいね!」したい時などに購入する「マリッシュポイント」はありますが、女性は1日7回まで(バツイチやシングルマザーの方はそれ以上)の「いいね!」ができますので、ポイントを使う機会はあまりないと思われます。メッセージの交換も無制限にできます。

ですから、女性に関しては「1円も使わずに利用できる」と言っていいでしょう。

マリッシュの男性無料会員と有料会員の違い

男性無料会員男性有料会員女性会員
登録
プロフィール設定
相手のプロフィール閲覧
無料いいね
あしあと閲覧
グループ作成
グループ検索×
写真リクエスト
無料いいね
マッチング
受信したメッセージの閲覧
マッチング
受信したメッセージの閲覧
マッチ後のメッセージ送信
相手マッチング数閲覧×

マリッシュで有料会員の制度があるのは、男性のみです。無料会員と有料会員の違いを表で見てみましょう。

こうして見ますと、無料会員でも大部分の機能を使えることがわかります。プロフィール検索はもちろん、1日5回まで無料で「いいね!」も送れますから、マッチングするところまではお金を使わなくてもOKです。

無料会員にできないのは、以下の3つです。

無料会員にできないこと
  1. グループ検索
  2. マッチ後のメッセージ送信
  3. 相手のマッチング数の閲覧

グループ検索というのは、グループ自体を探すことではなく、グループに参加している異性を条件で絞り込んで検索することです。

参加中のグループを開くと、「グループ内絞り込み」というメニューがあるのですが、これを利用できるのは女性と、有料会員の男性のみとなっています。

マリッシュのグループ絞り込み

また、「相手のマッチング数の閲覧」とありますが、これは「もらっているいいね数」のことです。女性や男性有料会員は、相手が過去30日間でどれくらいの「いいね!」をもらっているのか閲覧できますが、無料会員はできません。

無料会員と有料会員のもっとも大きな違いは、「マッチング後のメッセージ送信が無制限でできるかどうか」です。有料会員になると、メッセージ交換は何人とでも、何回でも上限なしでできます。

ただし、実は有料会員にならなくても、マリッシュでは従量課金でメッセージを送信することが可能です。ここが、他の多くの婚活マッチングアプリと異なる点です。

「マリッシュポイント」を購入すれば、無料会員のままでもメッセージ送信できる!

ポイント

無料会員のままでメッセージ交換するためには、マリッシュポイントの購入が必要です。料金は以下のようになっています。

購入Pクレジットカードアプリ内決済
10P980円1,200円
30P2,680円3,000円
100P6,980円7,800円
300P19,800円22,800円

Google Play決済やApple ID決済などのアプリ内決済で購入するよりも、クレジットカード決済のほうがお得です。ポイントを買う時はアプリではなくブラウザ版にアクセスの上、カード決済することをおすすめします。

また、マリッシュポイントは「プロフィールを100%完成させると5P」「3日連続ログインで5P」など、無料でもらえるチャンスもあります。ぜひフルに活用して、多くのポイントを貯めましょう!

マリッシュポイントの使い道

マリッシュポイントは、メッセージ送信を含め、色々なことに使えます。

追加いいね(タイプ)1P
メッセージ付きいいね+3P(女性無料)
超いいね3P(女性無料)
メッセージ付き超いいね+3P(女性無料)
メッセージ付き特別いいね+5P(女性無料)
特別プロフィールの閲覧1P(女性会員・男性プレミアム会員は無料)
マッチング後のメッセージ1送信5P(女性会員・男性月額会員・男性プレミアム会員は無料)
あんしん電話1分1P(女性無料)
リボンマークの購入10P(男性のみ)

このように、マリッシュでは有料会員にならなくても、1通5ポイントを使えば女性にメッセージを送ることができます。

他にも、特に気に入った女性に「メッセージ付きいいね」を送ったり、アプリ内の「あんしん電話」という機能を使って音声通話ができたりしますので、色々と役立つポイントです。

有料会員と無料会員の従量課金、どちらがお得?

それでは、有料会員になるのと無料会員のままポイントでメッセージを送信するのとでは、どちらがお得なのでしょうか?

有料会員になった場合の月額料金は、以下の通りです。

プランクレジットカード決済アプリ内決済
1ヶ月3,400円3,400円
3ヶ月2,933円
(一括 8,800円)
2,933円
(一括 8,800円)
6ヶ月2,467円
(一括 14,800円)
2,466円
(一括 14,800円)
12ヶ月1,650円
(一括 19,800円)
1,650円
(一括 19,800円)

こちらもクレジットカード決済のほうが断然お得ですね。(マリッシュの料金まとめ

ポイントの項で見たように、無料会員がメッセージを送るためには「1通5ポイント」がかかります。1ポイントは約100円ですから、単純に計算して「5通で約2,500円」、「6通で約3,000円」です。

一方、有料会員の月額料金は、一番割高な1ヶ月プランでも2,980円となっています。つまり、「月6通以上のメッセージを送るなら有料会員になったほうがお得」ということです!

毎日ログインして活動していれば、メッセージを送信する機会は普通に月6回を超えるでしょう。よほど多忙で、時々しかマリッシュを使わないような人でない限り、有料会員になったほうがお得といえそうです。

【速報】2019年10月からマリッシュの利用料金が改訂!1ヶ月3,400円に

上でご紹介した料金は、2019年9月時点のものですが、消費税が増税される10月1日から、マリッシュの料金も値上げされることがわかりました。

クレジットカード決済の場合の改定後の料金は、以下の通りです。

1ヶ月2,980円→3,400円
3ヶ月7,980円→8,800円
6ヶ月13,980円→14,800円
12ヶ月19,980円→19,800円

12ヶ月プランのみ、逆に若干安くなりますが、他のプランはすべて値上がりしてしまいます。ちなみに「プレミアムオプション」も、1ヶ月2,500円→3,000円に変更されるとのことです。

2019年9月27日現在は、まだアプリ内決済の料金が改訂されるかどうかの情報が見当たらないのですが、同様に値上がりする可能性はあるでしょう。

また、マリッシュポイントが値上げになるかどうかもまだ不明ですが、おそらく月額料金と同様に値上げされるのではないかと思われます。

いずれにしても、アプリをそれなりの頻度で使って、メッセージを月に何度か送るのであれば、有料会員になったほうがお得になることは間違いないです。ただ、本当に時々しかマリッシュを利用できない人の場合、無料会員のままポイントだけを使って活動するのも1つの手だと思います。

自分の利用状況に合わせて、どちらのスタイルでいくかを判断しましょう!