オタクにおすすめの出会いの場5選!

オタクな趣味を持つ方々の場合、やはり同じ趣味を楽しめるパートナーと出会えるのが理想ですよね。そのほうが話もすぐに盛り上がり、恋愛に発展しやすかったりもします。

ただ、一口にオタクといっても、アニメオタク(アニオタ)・漫画オタク・腐女子・ゲームオタク・アイドルオタク・舞台俳優、声優オタクなど、さまざまなジャンルに分かれます。趣味がドンピシャの相手と出会うためには、とにかくオタクの集まる場に積極的に足を運ぶことが一番です!

ここでは、オタクの方々におすすめの出会いの場所を5つご紹介します。

オタクの出会いの場
  1. オタク専門の恋活・婚活パーティー(カップリングパーティー)
  2. オタクバー
  3. オフ会
  4. マッチングアプリ
  5. オタク専門の結婚相談所

オタク専門の恋活・婚活パーティー(カップリングパーティー)

出会いの数★★★★★
コスパ★★★★★
趣味の一致度★★★★
話しかけやすさ★★★★
連絡先交換のしやすさ★★★★★

最近は、全国各地でオタク向けのカップリングパーティーがたくさん開催されています。「アニオタ限定」「鉄道オタ限定」のように、ジャンル限定で参加者を募集していることが多いため、気の合う異性と出会える確率が高いです。

また、参加者の恋活・婚活に対するモチベーションも高めですし、「席替えタイム」など、自然に会話ができるお膳立てが用意されていますので、初心者の方でも安心して参加できます。

恋活・婚活パーティーのメリット

  • 自分に合ったパーティーに参加できる(趣味や年齢など)
  • 実際に顔を見ての出会いができる
  • 座席交換や企画コーナーなどがある

リアルでの出会いだけに、直接顔を見ての恋活・婚活ができる点が強みです。また、スタッフが色々な企画を用意してくれていますし、サポートも行なってくれます。

恋活・婚活パーティーのデメリット

  • 男性は料金が高い
  • ルックスのいい人が有利
  • ある程度のコミュニケーション能力が求められる

男性は女性の倍以上の料金がかかることが多く、1回の参加で6,000~10,000円が相場となっています。それでいて一発勝負ですから、美女やイケメン、もしくはコミュニケーション能力が高い人でないと、連絡先交換に漕ぎ着けられないかもしれません。

オタクに特化した婚活サービス オタクに特化した婚活サービス総まとめ3選!

オタクバー

出会いの数★★★★
コスパ★★★★
趣味の一致度★★★★★
話しかけやすさ★★★★★
連絡先交換のしやすさ★★★★★

アニソン好きのための「アニソンバー」や、ゲーマーの集まる「ゲームバー」など、巷には特定のオタクが集う「オタクバー」と呼ばれる飲食店があります。

男女の出会いを前提としているわけではないのですが、同じ趣味をもつ人と仲良くなりやすい場であることは確かですので、一度足を運んでみて損はないでしょう。

オタクバーのメリット

  • 自分の趣味を楽しみながら出会いを探せる
  • お客さんや店員さんと趣味の話で盛り上がれる

オタクバーは、お客さんも店員さんもオタクがほとんどです。同じ趣味の人とは、すぐに話も盛り上がるもの。たとえ異性と出会えなかったとしても、楽しい時間を過ごせると思います。

ちなみにアニソンバーなどは、かわいいコスプレをした店員さんに会えるのも、楽しみの1つだったりしますよ。

オタクバーのデメリット

  • 全員が恋活や婚活をしているわけではない
  • ある程度のコミュニケーション能力が求められる
  • 初めての人は敷居の高さを感じることも

オタクバーは恋活や婚活を目的としたお店ではありませんので、出会いの効率は正直あまり良くありません。同性のお客さんばかりの時もあるでしょうし、異性がいても既にパートナーがいる可能性もあります。

基本的には、「いい出会いがあればラッキー。なくても趣味を楽しめればいいや」というスタンスで行くべき場所といえるでしょう。

オフ会

出会いの数★★★★
コスパ★★★★
趣味の一致度★★★★★
話しかけやすさ★★★★
連絡先交換のしやすさ★★★★

ネットで知り合った趣味友とリアルで会う「オフ会」も、オタクの方はぜひ積極的に参加しておきたいイベントです。

SNSのコミュニティや、ネトゲのギルドなどで、既にある程度交流している者同士が参加しますので、話題にも事欠かず、自然に仲良くなれます。

オフ会のメリット

  • 趣味がドンピシャの相手と出会える
  • 連絡先交換をしやすい
  • 友達になるのはわりと簡単

特定のアニメやアイドル、ゲームなどの愛好家が集まりますので、趣味の一致度は非常に高いです。また、あらかじめネット上である程度仲良くなっていることが多いため、連絡先交換のハードルもそれほど高くありません。

オフ会のデメリット

  • そもそも恋活や婚活を目的としていない
  • 出会える人数に限りがある
  • 「出会い厨」として冷ややかな目で見られることも

オフ会で気を付けたいのは、ガツガツしないことです。そもそも趣味のオフ会は、男女の出会いを目的としていませんので、あまり堂々と下心を見せてしまうと仲間の輪を乱すことにつながり、「出会い厨」として嫌がられることにもなりかねません。

ですから、基本的には男女関係なく仲間との出会いを楽しみ、異性との出会いは「あったらいいな」くらいの気持ちで臨んだほうがいいでしょう。

マッチングアプリ(恋活・婚活サイト)

婚活アプリ・恋活アプリの図

出会いの数★★★★
コスパ★★★★★
趣味の一致度★★★★
話しかけやすさ★★★★
連絡先交換のしやすさ★★★★★

ここ数年人気を集めているのが、「マッチングアプリ(恋活・婚活サイト)」です。条件を設定して検索し、好みの人を見つけたら「いいね」を送って、相手からも「ありがとう」が返ってきたらマッチング成功となります。その後は個人的にメッセージをやりとりして、実際に会うという流れです。

自宅や外出先にいながらパートナー探しができるため、多忙な方でも無理なく恋活・婚活ができます。

マッチングアプリのメリット

  • 趣味が同じ相手を検索しやすい
  • コミュニティ機能などで、同じ趣味の異性とつながりやすい
  • 最初から恋活・婚活している相手と出会える

マッチングアプリでは、条件を細かく設定して検索できますので、同じ趣味の人を見つけやすい点がメリットです。また、サイトによっては「コミュニティ機能」があり、自分の興味のあるコミュニティに参加できるようになっています。

マッチングアプリは、当然ながら「パートナー探し」が目的ですので、心おきなく出会い活動ができる点もいいところです。

マッチングアプリのデメリット

  • 出会えるまで料金がかかり続ける(特に男性)
  • 同じ趣味の相手が多いとは限らない

マッチングアプリの料金は、月4,000円前後が相場です。女性は無料のアプリもありますが、男性がメッセージ交換するためには有料登録がほぼ必須となっています。1回で6,000円以上かかることの多いカップリングパーティーや街コンなどに比べると、リーズナブルではありますが、パートナーが見つかるまで料金がかかり続ける点はデメリットといえるかもしれません。

また、オタク専用ではないため、必ず同じ趣味の人に出会えるとは限らないことも覚えておく必要があります。最初は無料会員のまま色々検索し、できるだけ同じ趣味の人が多いアプリを選ぶことも大切です。

同じ趣味(オタク)と出会える婚活マッチングアプリおすすめ3選!

オタク専門の結婚相談所

出会いの数★★★★
コスパ★★★★
趣味の一致度★★★★★
話しかけやすさ★★★★
連絡先交換のしやすさ★★★★★

まだ数は少ないですが、オタク専門の結婚相談所も最近は登場しています。普通の結婚相談所と違ってオタクな方々だけが登録しているため、いい出会いが期待できるでしょう。

最近の結婚相談所は、マッチングアプリと同じように、自分でネットのデータベースにアクセスしてお相手を探せるところが多いです。もちろんそれだけではなく、スタッフのサポートを受けることもできます。

結婚相談所のメリット

  • 最初から婚活を目的とした出会いを求められる
  • 身元の確かなお相手と出会える
  • スタッフのサポートを受けながら婚活できる

結婚を考えている方にとって、結婚相談所は「間違いのない活動方法」です。同じく結婚相手を探している人だけが登録していますので、効率よく婚活ができます。

また、結婚相談所では身分証明書はもちろんのこと、独身証明書や年収証明などの提出も義務付けられているため、身元の確かな人と出会うことが可能です。

経験豊富なアドバイザーのサポートも受けられますので、自分一人での婚活が不安な方にも向いています。

結婚相談所のデメリット

  • 料金が高い
  • 必ずお見合いが成立するとは限らない
  • オタク専門の相談所は会員数が多くない

結婚相談所は、マッチングアプリなどに比べて料金はかなり高めです。初期費用だけで10万円以上かかるところもありますので、事前によくリサーチする必要があります。

また、オタク専門の結婚相談所は、普通の相談所に比べて会員数は少なめです。特に地方の場合、出会いが少ない可能性があるため、マッチングアプリや、普通の相談所を選んだほうがいいかもしれません。