オタクに特化した婚活サービス総まとめ3選!

オタクに特化した婚活サービス

アニメ・ゲーム・アイドル・鉄道などを愛する「オタク」の方たちの中にも、今まさに婚活中という方は多いと思います。せっかくなら、同じ趣味を楽しめるお相手と結婚できるのがベストですよね。

実際、最近は特定の趣味をもつ男女が出会える場が増えています。今回は、そんな「オタク向けの婚活サービス」を3つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

オタク専用婚活パーティー・街コン(オタコン・オタパ)

オタク限定の婚活パーティーや街コンは、全国各地で開催されています。

婚活パーティーは、企画会社の司会進行のもと、決まった会場で行なわれるパーティー。一方、街コンは指定の飲食店をまわりながら、参加者が自由に相席するイベントのことを指しますが、オタク向けの場合、どちらも似た形式(指定の会場またはお店で「完全着席+席替え制」)が多いです。

アニメ好きのための「アニメコン」をはじめ、ゲーム・アイドル・電車など、さまざまなコンセプトのパーティーが開催されています。

オタコン・オタパを行なっている代表的な会社(サイト)一覧

特に有名なのは「街コンジャパン」というサイトです。全国各地のさまざまな婚活パーティーや街コンを検索できます。

アニメコン

※画像引用元:街コンジャパン

上記のほかにも、地域によって色々な会社がパーティーを主催していますので、ぜひお住まいのエリアのイベント情報をチェックしてみてください。

オタコン・オタパのメリット

  • 一度に多くの異性に出会える
  • コスプレイヤーなど、コアなオタクにも出会える
  • イケメン・美人を見つけやすい

婚活イベントは、一度にある程度まとまった人数の異性に出会える点が大きなメリットです。婚活パーティーは大体10人~20人程度ですが、街コンになると50人以上、多ければ100人以上が参加することもあります。

オタク向けの婚活イベントには、かなりコアなマニアも集まりますので、普段あまり出会えないようなガチオタに会える可能性も高いです。また、リアルで顔を合わせるだけに、イケメンや美人のオタクを見つけるチャンスもあります。

オタコン・オタパのデメリット

  • 料金が高い(男性)
  • 基本は一発勝負
  • ライトなオタクはついていけないことも多い

婚活イベントは基本的に男性のほうが料金は高いです。実際にオタコン・オタパの料金を見ても、「女性1,500円・男性6,000円」「女性1,000円・男性9,800円」などが多くみられます。

それだけのお金をかけても、こうした婚活イベントは一発勝負ですから、ある程度コミュニケーション能力がある人じゃないと、不発に終わってしまうことも少なくありません。

また、イベントによってはかなりコアなオタクが集まるため、「ちょっとアニメが好き」程度の人は会話についていけないこともあります。

オタク専用・オタクの多い婚活サイト・アプリ

今は、ネット婚活の時代。ということで、オタク向けの婚活サイトやマッチングアプリを利用する人も増えています。

オタク専用の婚活サイトは、非常に数が少ないのですが、普通の婚活サイトの中にもオタク率の高いものはあります。趣味だけではなく、体型や喫煙などのさまざまな条件を設定してお相手を探せる点が特徴です。

お互いに「いいね」を送り合うなどしてマッチングが成立すると、個人的にメッセージ交換ができるようになります。

代表的なオタク婚活サイト

サイト名

オタク専用の婚活サイトは、現在のところ「アエルネ」一択の状態です。

アエルネ

※画像引用元:アエルネ

ただしオタク限定ということで、会員数はあまり多くないため (28,000人程度)、オタク以外の人も利用している普通の婚活サイトやマッチングアプリのほうが、出会いのチャンスは多いと思われます。

以下は、オタク婚活に比較的使いやすいサイト・アプリの一例です。

オタク向きの婚活サイト・アプリ
同じ趣味(オタク)と出会える婚活マッチングアプリおすすめ3選!

「ペアーズ」は、婚活専用ではありませんが、累計会員数が1,000万人を超える超人気のマッチングアプリです。しかも10万を超えるコミュニティがあり、アニメや漫画などは作品ごとにコミュニティが作成されていますので、オタクの方の出会いにも十分使えます。

婚活専用のアプリでは、「youbride(ユーブライド)」や「ゼクシィ縁結び」が、趣味をアニメ・ゲームなどに設定している会員がたくさん見つかりますのでおすすめです。

婚活サイト・アプリのメリット

  • 登録者数が多い(出会いが多い)
  • 同じ趣味の相手を探しやすい
  • ゆっくり仲良くなれる

婚活サイトやアプリは、オタコンやオタパなどのリアルなイベントと比べると、出会える人数が圧倒的に多いです。住んでいる地域が違う人とも出会えますし、実際、遠距離でゴールインしたカップルもたくさんいます。

また、条件で絞り込んでお相手を探せるため、趣味がドンピシャの人を見つけやすい点もメリットです。たとえば、オタコンやオタパでは「アニメ好き」という、ざっくりしたコンセプトが多いですが、ネットなら作品名で検索もできます。

そして、少しずつ関係を進めていけるのもネット婚活の魅力です。マッチング後は、何度かメッセージ交換をして仲良くなってから初デート、という流れですので、コミュ障気味の人にも向いています。

婚活サイト・アプリのデメリット

  • 顔が見えない
  • 出会えるまで継続的に料金がかかる

ネット婚活では、お相手の顔が直接見えないため、「写真と実物がかなり違っていた!」という可能性もなくはありません。

また、料金は月4,000円程度ですが、出会えるまで継続的にかかりますので、ご縁に恵まれないとトータルでけっこうな金額になってしまうこともあります。ちなみに、「ペアーズ」のように女性無料のアプリもありますが、婚活専用のアプリは女性も有料のところが多いです。

オタク専門の結婚相談所

数はまだ少ないですが、最近はオタク専門の結婚相談所も登場しています。

今時の結婚相談所は、昔と違って仲人の紹介を受けるだけではなく、自らネットを活用してお相手を探すことも可能です。その点は、婚活サイトやマッチングアプリに似ているのですが、専門のスタッフによるサポートを受けられるのは結婚相談所ならではの特長といえます。

参考:婚活マッチングアプリと結婚相談所の違い、メリット・デメリットを徹底分析!

代表的なオタク専門結婚相談所一覧

「とら婚」は、秋葉原と名古屋に店舗を置くオタク専門の結婚相談所です。基本的には婚活サイトと同じで、「自分でネット検索→お見合い」という流れですが、一人ひとりに専任のアドバイザーが付きます。

とら婚

※画像引用元:とら婚

一方、「ヲタ婚」は仲人型の結婚相談所です。婚活アドバイザーが、条件に合ったお相手を紹介し、お互いに会いたいと思ったらお見合いが成立します。お見合いの場所も、アドバイザーが指定してくれます。

ヲタ婚

※画像引用元:ヲタ婚

「アイムシングルエージェンシー」は、オタク婚活パーティー動員実績ナンバーワンの「アイムシングル」が立ち上げた結婚相談所です。自分で検索してお相手を探すリーズナブルなコースと、手厚いサポートが付いたコースがあり、予算や活動スタイルによって選べるようになっています。

I'm single

※画像引用元:アイムシングルエージェンシー

オタク専門結婚相談所のメリット

  • 身元の確かな相手と出会える
  • スタッフのサポートを受けながら婚活できる

結婚相談所では、住民票・独身証明書・収入証明書などの提出が必須となっていますので、身元の確かなお相手と出会える点が大きなメリットです。独身をよそおった既婚者や、遊び目的の人に出会ってしまう心配はまずありません。

また、相談所やコースなどにもよりますが、基本的にはスタッフのサポートを受けながら婚活することが可能です。お見合い写真の撮影にもしっかりアドバイスをもらえますし、お見合いに同行してもらえる相談所もあります。

オタク専門結婚相談所のデメリット

  • 費用が高い
  • 相談所によってサービス内容が違う
  • 制約が多い

結婚相談所は、基本的に費用が高額です。特にサポート内容が充実しているほど、金額は高くなります。

たとえば「とら婚」の「マイペースプラン」の場合、登録料や活動サポート費などの初期費用が合わせて10万円、毎月の月会費が10,000円かかるほか、成婚に至った場合は成婚料として10万円が発生します。

また、相談所によってサービス内容にかなりばらつきがあるため、自分に合った婚活のできる相談所を見極める必要があります。

その他、色々と制約が多いのも結婚相談所の特徴です。複数のお相手との同時進行は難しいですし、退会前の婚前交渉も原則NGとなっています。また、そもそも入会資格が厳しいところが多く、年齢制限や、男性の場合は収入の条件もあるところが多いため、条件に合わない人は入会自体が難しいです。

ただし逆に言えば、それだけ安心して婚活できる環境が整っているともいえます。

オタクにおすすめの出会いの場5選!