パートナーエージェントって有名だけど本当に結婚できる?評判・口コミ

パートナーエージェントの評判・口コミ

SHARE

「パートナーエージェントって成婚率ナンバーワンらしいけど、そんなにすごいの?」
「ブラックジャックとドロンジョの広告出してる結婚相談所が気になる」
「ここなら1年で結婚できるってホント?」

パートナーエージェントは、業界ナンバーワンの成婚率をうたっていることもあって、とても知名度の高い結婚相談所の1つですよね。最近は、こんなユニークな広告でも話題を集めています。

※画像引用元:PRTimes

そんなパートナーエージェントはどのような結婚相談所なのか?登録したら本当に結婚できるのか?などの気になる情報について、口コミや評判をもとに徹底分析していきます!

公式サイト:https://www.p-a.jp/

先に結論!パートナーエージェントは、「充実した婚活サポートを受けたい人」におすすめできる結婚相談所!

結論から申し上げますと、パートナーエージェントは「自分一人ではなく、プロのサポートをしっかり受けながら婚活したい方」におすすめの結婚相談所です。

最近は結婚相談所のスタイルもさまざまになってきて、中には自分でデータベースにアクセスしてお相手を探す「データマッチング型」のところも増えています。

一方、パートナーエージェントは昔ながらの「仲人紹介型」の相談所ですので、一人ひとりに担当の成婚コンシェルジュが付いて、お相手の紹介やお見合いの日程調整などを全面的にサポートしてくれるのです。

ですから、「婚活のための時間をあまりとれない方」や、「自分から積極的にアプローチするのが苦手な方」などにも向いています。

また、パートナーエージェントは「一年婚活」をコンセプトに掲げているため、「一年以内に結婚したい!」と思っている方にもおすすめです。

パートナーエージェントは「自分で相手を探したい人」にはおすすめできない結婚相談所!

パートナーエージェントでは、事前のヒアリングをもとにコンシェルジュがお相手を探してくれますので、逆に「自分でお相手を探したい方」には向いていません。そのような方には、婚活専用のマッチングアプリか、データマッチング型の結婚相談所のほうが合っていると思われます。

\今人気の婚活アプリはこちら/

婚活アプリランキングを見る

また、仲人仲介型の結婚相談所はサービスがきめ細やかな分、データマッチング型の相談所に比べると料金が高めですから、「なるべく安く婚活したい人」にも向いていません。

ただ、パートナーエージェントは仲人仲介型の中でも、比較的リーズナブルな料金を設定していますので、一度検討してみる価値はあると思います。

また、入会条件として「男性は22歳~64歳・女性は20歳~54歳」「男性は定職をお持ちで、一定の安定した収入がある方」と規定されているため、当てはまらない方は入会を断られる可能性があります。

パートナーエージェントとは

パートナーエージェントは、株式会社パートナーエージェントが2007年にサービスを開始した結婚相談所です。結婚相談所としては後発組であるにもかかわらず、高い成婚率で評判を呼び、2017年の「オリコン顧客満足度ランキング」では第1位に輝きました。

2019年8月現在、北は札幌から南は福岡まで、全国に30店舗を展開中です。

業界ナンバーワンの成婚率! 1年以内に結婚する人が多い

パートナーエージェントの最大の特徴は、成婚率の高さです。

結婚相談所といっても、実際に成婚退会できる人は意外と少なく、平均すると8~10%程度といわれています。そんな中、パートナーエージェントの成婚率は27.2%という高さです。

パートナーエージェント公式サイトをキャプチャ

※2017年4月〜2018年3月の実績

また、成婚退会した会員の6割以上が、活動開始から1年以内に結婚しています。パートナーエージェントでは、原則として「1年以内の成婚」を目標としていますので、実際に一定の成果を上げていることになります。

成婚コンシェルジュによる徹底サポート

パートナーエージェントでは、会員一人ひとりに「成婚コンシェルジュ」が付きます。

コンシェルジュが行なうのは、計画の作成や、ヒアリングをもとにしたお相手紹介、婚活相談などです。またお見合いの後は評価(振り返り)を行ない、適切なアドバイスを与えてくれます。

さらに、プロフィール写真の撮影や、お見合いの日時調整などは、それぞれ専属のスタッフが担当。チーム体制でバックアップしてもらえる点は、とても心強いですね。

約55,000人と出会える業界ネットワーク。マッチングの種類も豊富

パートナーエージェントの会員数は約12,000人ですので、結婚相談所としては中程度の規模です。

ただし、実際には「C-ship」という業界のネットワークを通じて、他社の会員とも出会えるようになっています。その数、およそ55,000人です。

※画像引用元:パートナーエージェント公式サイト

また、基本的にはコンシェルジュによるお相手紹介を受けて婚活しますが、ほかにも会員限定のイベントなど、合計9つものマッチングのバリエーションがある点も特徴です。

※画像引用元:パートナーエージェント公式サイト

パートナーエージェントのSNSや2ちゃんねる(5ちゃんねる)等の評判・口コミから実態を分析!

SNSや5ちゃんねるの口コミ

業界一の成婚率を誇るパートナーエージェントですが、実際のユーザーからはどのように評価されているのか、ネット上の口コミを集めてみました。

良い評判・口コミ

一年婚活というアプローチが良かった

周囲が次々と結婚していく中で、「どうせなら真剣なお付き合いを」としっかりした出会いを求めてパートナーエージェントに入会しました。 ここの「一年婚活」というキャッチを見たときに、「そうか、一年だけ頑張ってみよう」と思えたのも大きなきっかけです。 担当さんが週に1回、こちらにお似合いと思った男性を紹介してくれるかたちです。 月額費用のほかに、婚活パーティや各種セミナーなど、様々な場面でお金が発生しますが、「一年だけだから!」「今だけだし!」と割り切って活動しました。

※引用元:みん評

良い口コミでは、「コンシェルジュの手腕」を評価する声が多いです。「アドバイスが的確だった」「ミスしてもフォローしてもらえる」「どんなことでも相談できる」など、非常に頼りにしている人が多く見られました。

また、コンシェルジュから紹介を受けるスタイルは、データマッチング型と違って「自分では絶対に探し出せなかったタイプの人と出会える」ため、その点に魅力を感じる人も多いようです。

悪い評判・口コミ

初めのカウンセリング無意味

初回に性格診断などで別の日に長時間拘束されるが、全く紹介に反映されなかった。ネットワークで数万人以上いるなかから検索できるようなパンフや説明であったのに、数カ月経っても数十人の固定メンバーからであった。既にチェック済みプロフィールで自分がこの人はないなという人を含む3名の紹介でしらけた。退会を申し出ると長期間かかるといったでしょ、これだけ言ってまだ分からないんですかと怒鳴り、これ以上の寄付はないなと判断した。入会時の約10万と会費は勉強代に消えた。なんにもサービスを受けていないどころか不快にさせられて解約にあたり2万まで払うことに合法というより詐欺のようなビジネスがあるもんだと感じた。後になって知ったが、会費が安いところとネットワークを組みそのせいで

※引用元:みん評

一方ネガティブな口コミとしては、「コンシェルジュとの相性の悪さ」や「サポート不足」などを指摘するものが多く見つかりました。やはりコンシェルジュと二人三脚で活動するスタイルだけに、相性が合う・合わないは大きいようです。

ちなみに、パートナーエージェントでは相性が悪いと感じた場合、別のコンシェルジュにチェンジしてもらえます。ただし、たとえ耳が痛いことでも婚活成功のために必要なアドバイスであれば、もちろん素直に受け取ることも大切です。

パートナーエージェントのサクラに関する口コミ

サクラ

婚活マッチングアプリなどで問題となる「サクラ」ですが、実は結婚相談所にもいるといわれています。

パートナーエージェントにサクラはいるのかどうか、ユーザーの口コミを見てみましょう。

休会中なのにコネクトシップの先行紹介が来るのはなんでだろ しかも今まで全く無かったような高スペックな人 明らかに退会を引き止めるためのサクラにしか見えない

※引用元:5ch

こんな露骨にサクラだと分かる馬鹿女を寄越すパートナーエージェントを利用し続ける奴は能無しか?悪徳会社だと分かったら、さっさと止めるのが普通だろ。

※引用元:5ch

このように、「パートナーエージェントにはサクラがいる」というユーザーもいます。もっとも、「サクラはいませんでした」とわざわざ報告する人は少ないでしょうから、口コミだけで真実と判断するのは難しいのが現状です。

ただ、「自分で探した時は見つからなかった人が、コンシェルジュからは紹介される」と報告する人が何人か見られましたので、そのことは一応頭に入れておくといいかもしれませんね。

パートナーエージェントの利用料金

料金

パートナーエージェントには、複数のコースがありますが、基本となるのは「コンシェルジュコース」です。より気軽に利用したい人には「コンシェルジュライトコース」、より充実したサービスが受けたい人には「プレミアムプラン」もあります。

パートナーエージェントの店舗は「エリアⅠ」と「エリアⅡ」に分かれており、それぞれ料金が異なります。エリアⅡは「札幌店・高崎店・水戸店・静岡店・浜松店・広島店・福岡店・北九州店」の8店舗で、それ以外はすべてエリアⅠです。

以下は、エリアⅠの「コンシェルジュコース」の料金になります。

初期費用95,000円
月額料金月16,000円
登録料30,000円
成婚料50,000円

初期費用は10万円近くかかりますが、仲人紹介型の結婚相談所としては、月々の利用料金はリーズナブルなほうです。また、成婚料も高いところでは数十万円かかることも珍しくないため、5万円で済むのは良心的といえるでしょう。

さらに費用を抑えた「コンシェルジュライトコース」では、月々の利用料が13,000円となります。

さらに、20代限定の「Uバリュー」や、シングルマザー限定の「シングルマザー応援」など、通常よりお得に利用できるプランがある点もパートナーエージェントの特徴です。

また、「コンシェルジュプラスコース」と「コンシェルジュコース」には「出会い保証制度」があり、入会から3ヶ月以内に紹介によるお見合いが成立しなかった場合、登録料が全額返金されます。

公式サイト:https://www.p-a.jp/