ペアーズ(Pairs)のメッセージで初デートにもっていくコツ

「マッチングアプリといえばペアーズ!」と言っても過言ではないほど、業界でも随一の人気を誇るペアーズ。とにかく男女とも会員数が多いため、出会いのチャンスは無限にあります。

しかし問題なのは、「マッチングしてからどのように関係を進めていくか」ということ。

マッチングはするけどメッセージが返ってこない

メッセージが続かなくてどのように進めていけばよいのかわからない

チャンスの多いペアーズでは、マッチングするところまでは多くの人が成功しますが、そこからメッセージ交換をしてリアルで会えるかどうかは人それぞれです。

デートにこぎ着けるためには、何はなくとも「上手なメッセージ交換」が欠かせません。ここでは、メッセージ攻略のコツをみっちり解説していきます!

この記事でわかること
  • 返信率を高める「初回メッセージ」の文例
  • 会話が続く「2通目以降のメッセージ」の送り方
  • 最終ゴール!「初デート」の誘い方


ペアーズ(Pairs)のいいね!マッチング後のメッセージから実際に会うまでの流れ

婚活マッチングアプリのデートまでの流れ

ペアーズでは、お互いに「いいね!」「ありがとう」を送り合ってマッチングが成立した後、おおよそ以下のような流れで初デートを目指します。

流れ
  1. メッセージを何度かやりとりして仲良くなる
  2. LINEや直アドを交換する
  3. 会う約束をする

②と③は順不同ですが、いずれにしても「まずはアプリ内のメッセージを何度か往復させて、お互いのことを知り合う」というステップが不可欠です。

「マッチングしたんだから、当然こっちに興味あるでしょ」と思いこむのはNG。

中には、とりあえず手当たりしだいに「いいね!」や「ありがとう」を送ってマッチングし、そこから「ふるい分け」作業をする人もたくさんいます。

つまり、本当の勝負はマッチング後からなのです!

そして、アプリで出会った相手と実際にデートしてみるかどうかを決める唯一の材料となるのが、「メッセージ交換」になります。

どんなに誠実でいい人でも、メッセージの内容が没個性でつまらなければ「次!」と切り捨てられてしまいますし、かといって個性的すぎるのも引かれてしまいます。

でも、大丈夫!マッチングアプリのメッセージには、いくつか「送り方のコツ」がありますから、それさえ押さえておけば大失敗することはありません。自分流で送ってしまう前に、ペアーズで見事マッチングできたらまずは以下を読んでみてくださいね!

ペアーズ(Pairs)で相手に好印象を与える最初のメッセージのコツ

ペアーズでマッチングした相手と、その後やりとりが始まるかどうかは、ファーストメッセージにすべてかかっている、と言ってもいいでしょう。

1通目のメッセージが返信に値するものでなければ、マッチングしただけでそのまま終了、ということにもなりかねません。

まず大前提として覚えておきたいのは、「マッチングしたらなるべく早くファーストメッセージを送る」ということです。

特に男性の場合、相手の女性が魅力的であればあるほど、ほかにも大勢のライバルがアプローチしているはずですから、1分1秒でも早くメッセージを送るべきでしょう。

それでは、どんな内容のメッセージを送るべきか【男性編】【女性編】を解説していきます!

【男性編】女性に送る初回メッセージ例

ファーストメッセージに盛り込みたい内容は、基本的に以下の3つです。

盛り込む内容
  1. あいさつ・簡単な自己紹介
  2. 相手に「いいね!」を送った理由
  3. 次につながる簡単な質問

初回からあまり詰め込みすぎても良くないため、なるべく端的にまとめます。

それでは、男性から女性にファーストメッセージを送る場合の「文例」を具体的に挙げてみましょう。

家が近い・活動エリアが同じ場合

男性の顔

〇〇さん、初めまして!△△と申します。マッチングありがとうございました!

僕も□□区に住んでいるので、気になって「いいね」させていただきました。

普段は◇◇あたりでよくご飯食べたり、飲んだりしていますが、〇〇さんはいかがですか?

よかったら、まずはメッセージ交換からよろしくお願いします!

居住地域が近い場合、ローカルネタを入れることで一気に親近感をもちやすくなります。「会おうと思えばすぐに会える距離にいる」というのは、大きな強みです。

とはいえ、最初から会う気満々をアピールするのではなく、まずはメッセージからよろしく、という姿勢でいきましょう。

趣味が一緒の場合

男性の顔

〇〇さんこんにちは。△△といいます。プロフィールを拝見して、趣味が似ていると思ったので、いいねを送らせていただきました。

自分もアウトドア好きで、登山もよく行きますし、夏は釣りやキャンプ三昧です!

〇〇さんはどのあたりの山を登られていますか?

ほかにも、写真や映画など共通の趣味が多かったので、よければお話できたら嬉しいです。

もっとも無難で確実なのが、相手のプロフィールに書いてある「趣味」に触れることです。共通の趣味があることをアピールすると、「気が合う人かも」と思ってもらいやすくなります。

また、ペアーズは「コミュニティ」の多さが大きな特徴ですので、相手の入っているコミュニティをチェックして、それに触れるのもいいですね。

軽い質問も1つ入れておくと、相手の返信意欲が高まります。

顔がタイプだった場合

男性の顔

〇〇さん初めまして。□□在住の△△です。プロフィールを見て、とても笑顔が素敵な女性だなーと思ったので、いいねさせてもらいました。

また、サブ写真に載っている猫がすごく可愛いですね!〇〇さんの飼い猫ですか?

ペアーズにはまだ登録したばかりで、勝手がよくわかっていませんが、まずはメッセージで仲良くなれたら嬉しいです。よろしくお願いします!

顔写真を載せている女性に対しては、率直に「ルックス」を褒めるのも1つの手です。容姿を褒められてうれしくない女性は、まずいません。

「とてもキレイな人だと思ったので」とか、「ハッキリ言って超タイプだったので」などもOKです。あまりしつこく褒めると警戒されてしまいますから、あくまでライトに称賛しましょう。

ペアーズに登録して間もない場合は、まだ慣れていないことを書き添えておくと、スレていない印象を与えます。

【女性編】男性に送る初回メッセージ例

女性からファーストメッセージを送る場合も、基本は男性と一緒です。あいさつやマッチングのお礼に始まり、相手に興味をもった理由や、共通の趣味などを盛り込みます。

年齢にもよりますが、女性の場合は少し「顔文字」を使うと、可愛い印象になるでしょう。

趣味が同じ場合

女性の顔

初めまして。△△と申します。マッチングありがとうございました♪

絶叫マシンがお好きと書いてあったので、思わず「いいね!」してしまいました。

私も怖がりなのに好きで、あちこちの遊園地を巡っています。

△△さんが今まで乗った中で1番のオススメがあったら、ぜひ教えてほしいです!

よかったらお返事お待ちしております(^▽^)/

相手と共通の趣味に触れる王道パターンです。男性の場合、「教えてください」と頼むと返信率がアップする効果が期待できます。

写真が気になる場合

女性の顔

こんにちは。マッチングありがとうございます!都内在住の△△といいます。

プロフィールにあったお写真がどれも素敵で、思わず目が留まりました(#^^#)

特に星の写真がすごくキレイですね!

私も天体観測にすごく興味があるのですが、くわしい人が周りにいないこともあってなかなかチャンスがなく…ぜひお話聞かせてもらえたら嬉しいです。

よかったらメッセージからよろしくお願いします!

相手がプロフィールにサブ写真を何枚かアップしている場合、それについてコメントすると「ちゃんと見てくれているんだな」と思ってもらえます。特に相手の趣味やセンスの良さをさりげなく褒められると、印象◎です!

性格・結婚観などが似ている場合

女性の顔

初めまして。△△です。いいね返してくださり、ありがとうございました♪

プロフィールや参加コミュニティを拝見して、趣味や価値観が自分と似ているなぁと思って、いいねさせていただきました(#^^#)

私も人見知りですが、慣れてくるとかなりおしゃべりです!

まずはメッセージ交換できたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

ペアーズのプロフィールには、「恋愛・結婚について」や「性格・趣味・生活」などのカテゴリがあるほか、参加しているコミュニティも表示されます。

ペアーズのコミュニティは、他アプリのように単なる趣味にとどまらず、考え方や価値観にまで及びますので、そのことに触れるのも効果的です。

「この人とは気が合うかもしれないな」と思ってもらえると、返信率もアップするでしょう!

ペアーズ(Pairs)の2通目以降のメッセージのコツ

無事にファーストメッセージに返信をもらえたら、そこからがまた勝負です!

2通目以降のメッセージをマンネリにならず盛り上げていくコツを3つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

3つのコツ
  1. 会話はキャッチボール!
  2. メッセージのやりとりは10往復で1つの区切りと心得よ!
  3. 一緒にやりたいことを話題にしよう!

つまらない「一言返信」はNG!会話のキャッチボールを楽しんで

メッセージ交換で一番やってはいけないのは、「ただ相槌を打つこと」です。

「そうなんですかー」「へぇー」「すごいですねぇ」などの返答は、電話や会っている時の会話であればまだいいのですが、画面でのメッセージですとやる気のない印象を与えてしまいます。

また、相手からの質問に対して「〇〇です」と答えるだけでは、よほど相手がサービス精神旺盛な人じゃない限り、会話が盛り上がりません。「私は〇〇ですけれど、△△さんはどうですか?」というふうにトスを上げましょう。

少なくとも、LINEに移行するまでの間は、「質問と回答の繰り返しでお互いのことを知り合う」のがセオリーです。何かを聞かれたら答えるだけではなく、相手にも聞き返す。1つの話題からどんどん脱線して、いろんな話題につなげていくようにしましょう。

最初のうちは、お互いインタビュアーのようになってもかまいません。「あなたに興味がありますよ」という姿勢を見せたほうがいいからです!

長々としたやりとりはマンネリを招く。10往復を目安に!

メッセージ交換も、いつまでもえんえんと続けているわけにもいきません。一通りお互いのことを知り合えたら、次のステップに進む必要があります。

そのためには「LINE ID」や「直アド」の交換が必須ですが、一般的には「メッセージを10往復したくらい」を1つの目安にしてみましょう。もちろん、それより前に盛り上がって交換する話になれば、それはそれでOKです。

良くないのは、次に進むタイミングをお互いに逸してしまって、音信不通になってしまうこと。話がだいぶ盛り上がって、相手もまんざらじゃなさそうであれば、思いきって自分からLINE IDなどを教えてしまいましょう。

「一緒にやってみたいこと」「行ってみたいところ」を話題に出す!

スムーズに次のステップに進むためにおすすめなのが、「リアルで会う時のことを考えた話題」を出しておくことです。

たとえば「お酒」の話になったら、相手が飲めるのかどうかをインタビューします。もしお酒好きな相手であれば、「ぜひ今度飲みましょう!」という流れになって、自然にLINEに移行しやすくなるはずです。

ほかにも、共通の趣味があればどんどん盛り上げて、「今度一緒にやりましょう!」という流れを作っておくと、その後の展開がラクになります。

ペアーズ(Pairs)で初デートの誘い方

デートの体験談

ペアーズでマッチングした後の最大の目標は、「初デート」にこぎ着けることです!

メル友がほしいわけじゃない以上、いつまでもメッセージやLINEで話していても仕方ありません。どこかでバシッと、初デートに誘う必要があります。

かといって、唐突に切り出すのも良くありませんので、ナチュラルに誘えるのがベストですよね。そのための3つのコツをお教えします!

3つのコツ
  1. 「食べ物」の話題はだれでも好きな鉄板ネタ!
  2. 「共通の趣味」も自然と誘いやすい!
  3. 「よく行く場所」を聞いてからきっかけにするテクニック!

「食べ物」の話題からさりげなく誘うのが定番!

上でも触れましたが、あらかじめ食べ物やお酒の話題を出しておくと、デートに誘いやすい流れができます。

好きな食べ物は何ですか?
私、お肉大好きなんです。肉食系女子です(笑)
いいですねー。僕もバリバリ肉食ですよ!ジビエ料理って食べたことありますか?
興味はあるんですけど、まだなんですー

たとえばこのような会話をしておくと、「じゃあ僕のオススメのお店があるので、よかったら今度ご一緒しませんか?」と自然に誘えるわけです。

もちろん、スイーツでもお酒でも何でもかまいません。ただしお酒の場合、初回のデートが「飲み」になることを嫌がる人もいることは覚えておく必要があります。

飲むとしても個室居酒屋などではなく、人目のあるワインバーやレストランなどを選んだほうが安心です。

「共通の趣味」がある場合は誘いやすい!

もし、お相手と同じ趣味がある場合、趣味の内容によっては自然に初デートに誘いやすいと思います。

たとえば映画鑑賞が好きな2人なら、最初から映画デートをするのも悪くありません。どこかのカフェで待ち合わせて簡単に自己紹介してから、話題の映画を観て、またその後どこかで感想を話し合う…というデートもアリです。

ほかにも、アトラクション好きな2人なら遊園地もいいでしょうし、自然のあるところが好きな2人ならドライブも1つの選択になると思います。趣味の話で盛り上がった時に、さりげなく「じゃあ今度〇〇に一緒に行きませんか?」と誘うといいですね。

ただし、カラオケやドライブなどは個室に2人きりになるため、女性によっては「初デートではちょっと…」ということもあります。その場合は、やはりカフェかレストランが無難でしょう。

活動エリアから探りを入れる方法も!

普段、相手がどのエリアによく行くのかを尋ねて、そこからデートのお誘いにつなげるのもおすすめの方法です。

いつもどのあたりにお出かけされるんですか?
〇〇が多いですねー
僕も仕事でそのへんよく行きますよ^^ △△っていうお店ご存じですか?
名前は知ってるんですけど、行ったことないんですよね
めちゃくちゃ美味しいんですよ!よかったら今度行きませんか?

という感じで、自然に誘いやすいと思います。特に女性は、時代が移り変わっても「最初は男性にイニシアチブをとってもらいたい!」と思っている人がまだまだ多いため、具体的に行き先を提案してバシッと誘ってしまったほうが成功率は高いです!

いずれにせよ、いつまでもどうでもいいやりとりをして、実際に会う話が出てこないと、相手も飽きてしまいます。どこかで思いきって誘ってみてくださいね。

マッチングアプリの初デートの誘い方から告白までのテクニック大公開!! マッチングアプリの初デートの誘い方から告白までのテクニック大公開!!

メッセージでよくある悩み

ペアーズでマッチングしたお相手とメッセージ交換にこぎ着けられたのはいいものの、その後「こういう時はどうしたらいいんだろう?」ということも出てくると思います。

ここでは、そんなお悩みを解決していきましょう!

ライン交換のベストなタイミングとどちらが誘うか?

「アプリ内のメッセージから、LINE(または直アド)に移行したいけれど、どう切り出せばいいかわからない…」という方も多いかもしれませんね。

しかし、悩みすぎは禁物。住所や電話番号と違って、LINEならいざとなればブロックもできますから、最近はわりと気軽にIDを教えてくれる人が多いです。中には、早い段階から「LINEにしませんか?」と提案してくる人もいると思います。

実際、「まだLINEに移らないのかなぁ~」と悶々としている人も多いのです!

タイミングがわからない場合、もっとも無難なのは「初デートの話が出てから」です。

実際に待ち合わせするとなれば、「LINEのほうがすぐ連絡をとれると思うので、交換しませんか?」と自然に持ちかけることができます。その際、自分のIDを伝えてしまうのもいいでしょう。

ただし、警戒心の強い人も中にはいますので、「もしまだこっち(メッセージ)のほうがよければ、それでも全然かまいません^^」と一言添えておくと親切ですね。

ちなみに「どちらから聞くか」ですが、男性からでも女性からでもOKです。LINE IDの交換や初デートなどの重要な局面では、「できれば男性から誘ってほしい…」と思っている女性が多いと思いますが、奥手な男性の場合、いつまで待っていても関係が進歩しないこともあります。特に最近はそういう男性が増えていますよね。

「でも女性から聞いたりしたら、引かれるんじゃ…」という心配はまったく不要です。楽しくメッセージ交換ができているなら、むしろ喜ぶ男性のほうが多いでしょう。

「よかったらLINEしませんか?」と、ストレートに提案してみてくださいね。

メッセージが続かない、盛り上がらない

最初は楽しくメッセージ交換していたものの、しだいに盛り上がらなくなってきた…というケースも多いと思います。

そんな時の打開策を3つご紹介しましょう!

写真を添付する!

ペアーズのメッセージでは、LINEと同じように写真を添付することができます。

やはり写真を送り合うと、話も盛り上がりやすくなるもの。「今日はこんなご飯を食べました♪」とか、飼っているペットの写真、プロフィールに上げているものとは違う自分の別ショットなどを送ると、いい会話のきっかけになること間違いなしです。

「YES/NO クエスチョン」をしない

相手がYESかNOだけで答えられる質問のことを、英語で「YES/NO クエスチョン」といいますが、できるだけそれを避けるようにするのも会話を盛り上げるテクニックです。

わかりやすい例でいうと、「ジャズは好きですか?」という問いには、「はい」か「いいえ」でしか答えようがありませんが、「どんな音楽が好きですか?」という問いには、具体的な返答が必要になります。

さらにその答えに対して、「おすすめのアーティストはいますか?」とか「コンサートには行きますか?」など、より突っ込んだ質問をすることで、いくらでも会話をふくらませることができるのです。

頃合いをみて、デートの話を切り出す

どんなに会話上手な人でも、えんえんとメッセージを盛り上げ続けることはできません。

もし、すでに何往復もメッセージのやりとりをしているのなら、それはもう会話を盛り上げることに注力するより、次のステップに進むべきでしょう。

実は相手も、デートの誘いを待っている可能性があります。どうせこのまま盛り下がってフェードアウトしていくぐらいなら、思いきって会う話を切り出してみてくださいね!

返事が来ない時の対処法

メッセージ交換をしていて一番つらいのが、送ったメッセージにいつまでも返信が来ないことですよね。

常識的に考えて、返事が来ない原因は以下の3つに大別されます。

返事がこない主な原因
  1. 単に忙しい
  2. もう飽きた(他にいい人を見つけた場合を含む)
  3. なんとなく面倒くさい

①なら、しばらく待っていればまた返信が来るでしょうし、②なら、どんなにがんばっても難しいかもしれません。③は、また気が向けば、といったところでしょうか。

いずれのパターンにせよ、こちらができることは決まっています。それは「しばらく待ってみて、まだ来なければ様子うかがいのメッセージを送ってみる」ことです。

その時、③の人が「あ、ペアーズでやりとりしていたんだっけ」と思い出せば、返事が来ることもあるでしょう。もしかしたら、一度は心が離れた②の人も、状況によっては返事をくれるかもしれません。

逆に絶対やってはいけないのは、自分の都合ばかり考えてどんどん新しいメッセージを送りつけたり、「どうして無視するんですか!」と責めるような文面を送ったりすることです。

それをしてしまうと、②と③の人が2度とカムバックしてこないのは当然として、放っておけば返事をくれたはずの①の人までいなくなってしまいます。

最後のメッセージ送信から数日~1週間たっても返事がなければ、「今日は〇〇の映画を観てきました。すごく良かったです!△△さんはどうされていますか?」のようなさりげないメッセージを送って、様子を見てみてください。

どうしてもあきらめきれない相手で、ブロックされたわけではないのなら、定期的にこうしたメッセージを送ってみてもかまいません。人間関係は、タイミング。先週はダメでも、今週は来た、ということが実際にあるからです。

ストーカーにならない程度に、薄くつながっておくといいでしょう。

初デートが実現したら服装や場所はどうする?

うまくメッセージのやりとりができて初デートが実現したら、大切なのはデートに着ていく服装と場所です。

場違いな服や場所を選んでしまわないように下記ページをよく読んでおいてくださいね。

マッチングアプリデートでおすすめの場所と服装 婚活マッチングアプリではじめて会う際におすすめの場所や服装