ペアーズで恋人ではなく結婚相手を探す4つのコツ!

ペアーズで恋人ではなく結婚相手を探す4つのコツ!

「ペアーズは普通のマッチングアプリなのに、本当に婚活に使えるの?」

「ペアーズで結婚した人が多いらしいけれど、どうやって相手を見つけるんだろう?」

国内ナンバーワンの利用者数を誇るマッチングアプリ、ペアーズ。「恋活・婚活マッチングアプリ」とうたわれているように、決して婚活専用ではないのですが、実際に”ペアーズ婚”をするカップルはたくさんいます。

なんといっても、累計会員数1,000万人を突破している人気アプリですから、出会いのチャンスが多い点が最大の魅力です!そんなペアーズで、結婚相手を効率よく探すコツを4つご紹介していきます。

この4つのポイントを抑えればペアーズで結婚相手を探せる!

結婚のイメージ

「結婚系」のコミュニティに参加する!

まず1つは、コミュニティを活用する方法です。

ペアーズには、数え切れないほどのコミュニティがあります。その数、ざっと10万以上。どんなマニアックな趣味も網羅されているほどの充実ぶりです。

コミュニティ内でメンバーと直接やりとりすることはできないのですが、同じコミュニティに参加している異性を見て、プロフィールに飛んで「いいね!」を送ることはできます。また、自分のプロフィールも見てもらえる可能性が高いですので、興味のあるコミュニティには1つでも多く参加しておきましょう。

その中でも、婚活中の方にぜひ参加してもらいたいのが「結婚系」のコミュニティです。「恋愛・結婚」というカテゴリには、真剣に婚活している人が集まるコミュニティがたくさんあります。

検索フォームに「結婚」や「婚活」と入れて探すのもおすすめです。

このようなコミュニティには、結婚相手を探している人が集まっていますから、ぜひ参加しておきましょう。そして、メンバーの中で気になる異性に「いいね!」を送るようにすれば、普通に相手を探すよりも効率よく婚活ができるはずです。

プロフィール検索で「結婚に対する意思」を設定する

2つめは、プロフィール検索を利用する方法です。

ペアーズの検索条件の中には、「結婚に対する意思」という項目があります。

選択肢は、「こだわらない」「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」「良い人がいればしたい」「今のところ結婚は考えていない」「わからない」の6つです。婚活中の方は、ここで「すぐにでもしたい」「2~3年のうちに」「良い人がいればしたい」にチェックを入れましょう。

結婚を急いでいる方や、真剣度の高いお相手を探したい方は、「すぐにでもしたい」と「2~3年のうちに」だけにチェックを入れるのもいいと思います。

同時に、自分のプロフィールでも同じように設定しておきます。

自分のプロフィールでも「結婚に対する意思」を設定しておくことで、同じく婚活中の異性に見つけてもらいやすくなります。

自分のプロフィール(自己紹介文)に「婚活中」であることを書く

3つめは、自分の自己紹介文に「結婚相手を探している」ということをしっかり書くことです。

自己紹介文には、自分の趣味や仕事、性格などに加えて、「アプリを利用する目的」や「どんな相手と出会いたいか」といったことも書いたほうが、理想に合った人と出会いやすくなります。

たとえば以下は、実際にペアーズで見かけた「婚活中の男性」の自己紹介文の一部です。

このように、一言でも「婚活中である」「結婚相手を探している」ということを自己紹介文の中に入れておくと、同じ目的の人から「いいね!」をもらいやすくなります。

ただし、あまり強すぎる書き方はNGです。「遊び目的の方お断り!!」とか「真剣に将来を考えられる人だけお願いします!!」のように書いてしまうと、よほど切羽詰まった印象を与えてしまいます。あくまでさりげなく、柔らかい感じで一言書くにとどめておきましょう。

ペアーズでモテるプロフィールの作り方!例文【男性編/女性編】 ペアーズでモテるプロフィールの作り方!例文【男性編/女性編】

フリーワード検索を活用する

4つめは、フリーワード検索を活用する方法です。

フリーワード検索とは、自分の好きな言葉でプロフィールを検索できる機能のこと。ペアーズでは、条件設定画面の一番下にあります。

ここで「結婚」や「婚活」と入れて検索してみましょう。

すると、自己紹介文の中に「結婚」や「婚活」と書いている人だけをヒットさせることができます。つまり、婚活中の人である可能性が高いです。

ちなみにフリーワード検索は、女性は無料で利用できるのですが、男性はプレミアムオプションの特典となっています。月2,980円かかりますが、他にも「検索結果で上位表示される」「メッセージの交換実績がある女性だけを探せる」など色々な特典がありますので、精力的に婚活したい男性にはとてもおすすめです。

※画像引用元:ペアーズ会員用ページ

ペアーズの攻略法 ペアーズ攻略法!使い方のコツとテクニック全公開!

そもそも本当にペアーズで結婚できる?口コミを調査してみた!

ペアーズで結婚相手を探すコツを4つご紹介しましたが、「そもそも本当にペアーズを使って結婚できるの?」「できたとして、幸せになってるの?」と不安な方もいるかもしれませんね。

そこで、ペアーズ婚をした人、もしくはペアーズ婚をした知り合いがいる人の口コミをいくつか集めてみました。

これらはほんの一部で、最近は「周りがペアーズ婚だらけ!」「ペアーズ婚で幸せになりました!」という報告が相次いでいるのです。

ご両親が世代的にマッチングアプリに偏見をもっているために、他の場所で知り合ったことにしているカップルもいるようですが、実際は私たちの周りにも意外と多くのペアーズ婚カップルがいるのかもしれません…!

ペアーズで出会った人と結婚するまでの期間は?

「ペアーズ婚カップルは、出会ってからどれくらいの期間で結婚しているんだろう?」と気になる方も多いようです。

先ほどご紹介したようなツイッターの口コミや、ペアーズの公式サイトにある「ご結婚レポート」を参考にしてみますと、「出会って(付き合って)から1年」くらいが多いようです。

ペアーズ公式「ご結婚レポート」をキャプチャ

ペアーズ公式「ご結婚レポート」をキャプチャ

ただ、「1年半~2年付き合って結婚した」というカップルもいますし、中には「出会って半年で入籍」というカップルもいます。

いずれにしても、普通の恋愛から始まったカップルに比べると、「何年も付き合ってやっとゴールイン」というケースは少ないようです。やはり、最初からお互いに婚活目的でペアーズを利用するカップルが多いため、気が合えばとんとん拍子に結婚まで進めるのではないか、と思われます。

ちなみに、ペアーズ婚のエピソードを見ますと、意外と遠距離カップルが多いです。ですから、検索対象地域をなるべく広めにするのも、ペアーズでの婚活を成功させる1つのコツかもしれませんね。

婚活マッチングアプリで付き合うまでの平均期間と平均人数 婚活マッチングアプリで付き合うまでの平均期間と平均人数

効率よく婚活したいなら「ペアーズエンゲージ」もおすすめ!

ペアーズも婚活に使えますが、より効率よく活動したいなら「ペアーズエンゲージ」もおすすめです。

ペアーズエンゲージ公式サイトをキャプチャ

ペアーズエンゲージは、2019年7月にリリースされた婚活専用のアプリです。ペアーズの運営で培ったノウハウやデータをもとに開発されました。

一般的な婚活マッチングアプリと違って、自分でプロフィール検索するのではなく、担当のコンシェルジュさんから1日1名の紹介を受ける、というシステムです。自分の希望条件に合ったお相手が自動的に紹介されるため、忙しい方でもムリなく使えます。

また、独身証明書や年収証明書の提出が義務付けられていますし、マッチング後は「初デート→仮交際→真剣交際」と、運営の管理のもとで交際が進んでいきますので、ほとんど結婚相談所に近い感じのサービスです。

リリースされて間もないこともあって、まだ関東エリア限定となっていますが、ペアーズでなかなかお相手が見つからない方や、年齢的に結婚を急いでいる方は、ペアーズエンゲージの利用も検討してみることをおすすめします。

ペアーズエンゲージ ペアーズエンゲージとは?婚活コンシェルジュアプリの評判・口コミ