ペアーズ(Pairs)の相性の基準と数字をアップさせる方法

ペアーズの相性

ペアーズでお相手を探していると、「相性」がパーセンテージで表示されることに気づきます。

アプローチする相手を選ぶための1つのヒントになるのですが、この相性、同じ相手でも日によってパーセンテージが変わることもあるのです。

ペアーズの相性は、一体どのような基準で決められているのか?数字をアップさせる方法はあるのか?などについて解説していきます。

ペアーズの相性とは?

ペアーズの相性とは、公式によると「Pairs独自のアルゴリズムにより算出したお相手との相性度」のことです。相性がいいからといって、必ずマッチングできることを保証するものではありませんが、一般的には数値が高いほどマッチング率が高いとされています。

相性は、検索結果一覧ではハートマークで表示されます。一度に複数の人との相性を確認できますので、どの人のプロフィールを訪れるかの目安になりますね。

ペアーズの相性の数字

また、プロフィールを開くと「相性」として表示されます。

ペアーズの相性

「え?そんな数字あった?」という方は、ぜひ今後チェックしてみてくださいね。

相性100パーセントの人っているの?

ペアーズの相性は、公式には「最高100%」となっていますが、ほとんどは「55~95」の間に収まっています。

ですから、感覚的には以下を目安にするといいかもしれません。

90%超かなりいい
80%~90%いい
65%~80%普通
55%~65%あまり良くない

もちろん、あくまで目安ですから、パーセンテージが低くても気の合うお相手は普通にいると思われます。

ペアーズの相性は何を基準にしているの?

ペアーズの相性は、「独自のアルゴリズム」で算出されていますが、具体的には以下の3つの要素が加味されていると考えられます。

プロフィールの設定内容

おそらくもっとも大きなウエイトを占めているのが、プロフィールの各項目です。簡単にいえば、「共通点が多いほど相性の数字が上がる」ようになっています。

実際、プロフィールの内容を変更してみると、同じお相手でも相性の数字が変わります。「いかにシンクロしているか」が重要だということですね。

参加しているコミュニティ

コミュニティも、相性を決める重要な要素の1つです。

当然ながら、お相手と同じコミュニティに入っているほうが相性度は高くなります。

ログインする時間帯

もう1つが、ログインする時間帯です。お互い同じような時間帯にログインしているほうが、相性の数字が高くなることがわかっています。

ログインするタイミングが似ているということは、つまり「生活時間が大体同じ」ということだからでしょう。

また、「ログイン回数」も相性に影響する可能性があります。たとえば、1日に何度もログインする人は、たまにしかログインしない人との相性が良くないかもしれません。

ペアーズで相性の数字をアップさせる方法!

以上の、ペアーズの相性に影響を与える要素を踏まえますと、数字をアップさせるためには以下の方法が効果的と考えられます。

プロフィールは100パーセント入力する!

ペアーズでは、プロフィールのシンクロ度が相性に影響を及ぼすため、少なくともやっておきたいのは「プロフィールの全項目を余すところなく埋める」ということです。

空白の部分があると、シンクロしようがありませんから、必ず100パーセント入力しておきましょう。

ペアーズでモテるプロフィールの作り方!例文【男性編/女性編】 ペアーズでモテるプロフィールの作り方!例文【男性編/女性編】

ペアーズのプロフィールでは、特に「性格・タイプ」の選択肢が多いです。相性度を確実に上げたいなら、いっそのことすべてにチェックを入れるのも1つの方法かもしれませんね。

ペアーズの性格・タイプ

また、ペアーズではコミュニティのほかに、プロフィール内で「好きなこと・趣味」を3つまで自由に入力できるようになっています。なるべく多くの人が入力していそうなものを設定しておくと、相性度が上がる可能性があるでしょう。

ペアーズの好きなこと・趣味

コミュニティはなるべく多く参加する!

ペアーズの人気

コミュニティのシンクロ度も相性に大きく影響することを考えますと、参加コミュニティは多ければ多いほどいいです。

ペアーズでは、参加できるコミュニティの数に上限はありませんので、最低でも20、できれば30くらいのコミュニティに入っておくことをおすすめします。

また、1人でも多くの人との相性を良くしたいのなら、「人数の多いコミュニティ」を中心に選ぶのがコツです。ペアーズのコミュニティ画面を開くと、人気のあるコミュニティが一覧で紹介されていますので、その中から自分の興味のあるものを選んで参加することをおすすめします。

もしくは、特定の相手との相性を良くしたい場合は、その人が参加しているコミュニティに自分も入るようにしましょう!

こまめにログインする!

ログインの時間帯も相性に影響を与えますので、ログイン頻度は多ければ多いほど良いです。

特に、ログイン人口の多い「平日の夜」「平日の12時~13時(お昼休み)」「週末」などは、ぜひログインする習慣をつけましょう。

こまめにログインすることには、ほかにも「検索結果で上位表示されやすくなる」「ログインボーナスがもらえる」などのさまざまなメリットがあります!

ペアーズで相性が下がった!その理由は?

ペアーズでは、同じ人との相性が上がったり下がったりすることがあります。

相性に影響を及ぼす要素を考えますと、その理由は以下のいずれかである可能性が高いです。

相性が下がる理由
  • プロフィールの内容を変更した
  • 参加コミュニティが変わった(減った)
  • ログインの時間帯が変わった(少なくなった)

たとえば、プロフィールにある「結婚に対する意思」のところを、「良い人がいればしたい」から「すぐにでもしたい」に変更すると、それほど結婚願望が強くない人との相性は下がることになります。

また、それまで参加していたコミュニティを途中でやめれば、同じコミュニティに入っていた人との相性は下がることになるでしょう。

ペアーズの相性は、それほど気にしなくていい!?

ここまで、ペアーズの相性の基準や、数字を上げるコツについて解説してきましたが、実際には「ペアーズでの相性は、それほど躍起になって気にする必要はない」のも事実です。

たとえば、メンタリストDaiGoさん監修の性格診断がある恋活マッチングアプリ「with」や、会員登録時の価値観診断が必須となっている婚活マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」などは、相性がある程度大きな意味をもつと思われます。

しかし、ペアーズはそのような診断は行なっておらず、プロフィール内容や活動の時間帯でざっくりとした相性を出しているだけですので、公式も言っているように「あくまで目安」程度のものです。実際、「この人との相性はあまり良くないから、いいね!を送るのはやめておこう…」と考える会員は、それほど多くないのではないかと思われます。

とはいえ、相性の数字を上げるためのコツは、いずれも「マッチング率を上げるためのコツ」にも通じています。パーセンテージにこだわりすぎる必要はありませんが、「プロフィールはすべて埋める」「コミュニティにはなるべく多く参加」「ログインはこまめに」の3点は、押さえておいて損はないはずです!

ペアーズの評判・口コミ 騙されるな!ペアーズ(Pairs)のすべてを全まとめ!会員情報・評判・料金・口コミ・年収分布など