Omiai(オミアイ)にサクラはいる?使ってみてわかった危険人物の見分け方

Omiaiにサクラはいる?

累計会員数400万人突破の大人気アプリ「Omiai」。真剣な出会いを求める人が多いと評判のアプリですが、会員数が多いだけに、「サクラや業者もたくさん紛れ込んでいるのではないか?」と不安な方も多いと思います。

結論からいいますと、Omiaiは安全対策に力を入れていることもあって、会員数のわりには怪しい人物が少ない優良アプリです。とはいえ、その人気に付け込もうとする輩もやはりいるため、ユーザーは十分気をつける必要があります。

ここでは、実際にOmiaiにいるサクラの特徴や口コミ、要注意人物のリストなどをご紹介していきます。

当編集部が徹底調査!Omiai(オミアイ)のサクラ・業者遭遇率!

Omiaiには、どれくらいの割合でサクラや業者が紛れ込んでいるのでしょうか?

当編集部が実際に男女それぞれ100人のプロフィールをチェックし、「疑いあり」と感じた会員の人数を調べてみました。

女性のサクラ・業者100人中6人
男性のサクラ・業者100人中3人

※当編集部調べ

あくまで個人の感覚によるため、正確な数字ではありませんが、ざっと調べたところこのような結果となりました。会員数の多い人気アプリとしては、少ないほうだといえると思います。

まず、Omiaiは公式に「サクラゼロ宣言」をしていることと、男女とも十分な数の会員を確保していることから、運営側が雇っているようなサクラはいないと思われます。

実際、調査で見つけた怪しい人物は、いずれもOmiaiとは無関係の「外部の業者」と思しきものでした。

また、複数の会員から違反通告を受けると「イエローカード」が与えられ、プロフィールに注意喚起のメッセージが載ることも、怪しい人物の排除に役立っていると考えられます。

Omiaiのイエローカード

ただし、業者は次から次へと湧いてきますので、100パーセント排除することは難しいのも事実です。たとえ優良アプリであっても、十分に気をつけなくてはいけません。

Omiai(オミアイ)にいるサクラの見分け方!

当編集部がリサーチした結果、Omiaiにいるサクラ(業者)にはいくつかの特徴が見られました。

男女別にそれぞれご紹介していきますので、見分ける際の参考にしてみてください。

男性のサクラの特徴

男性のサクラ・業者の特徴

写真はイケメン!

男性のサクラにかならず共通しているのは、「イケメンの写真が使われている」ということです。それもそのはず、ルックスが良くないと女性を引っかけることはできませんよね。

傾向としては、年齢は20代~30代前半くらいで、問題なく読モになれるレベルのルックスです。今風のさわやかなイケメンから、ホスト風のイケメンまで、さまざまなタイプの写真が使用されています。

これらの写真は、ほとんどが「ネットからの拾い物」で、写真に写っている人物が実際に悪さをしているケースは少ないです。駆け出しの俳優や読モなどの写真がよく転用されています。

Googleの画像検索で調べてみるのも1つの方法です。

プロフィールがハイスペック

男性のサクラはイケメンであるのみならず、職業や年収などもハイスペックに設定されています。

たとえば「医師」「弁護士」「公務員」「上場企業の会社員」などは、好んで使われやすい職業です。その他、「IT関係」や「社長」、「外国帰りのビジネスマン」なども業者に人気があります。

年収は700万円を下ることは少なく、中には堂々と「1,000万円~」に設定されていることもあります。年齢が若いのにやたらと高収入な男性には、注意したほうが無難です。

メッセージですぐにLINE交換したがる

どんな業者にも共通しているのが、「マッチング後、すぐにアプリ外に移動したがる」ということです。

Omiaiのように監視体制のしっかりしているアプリでは、安全確認のためにメッセージの内容もチェックされることがあります。そのため、良からぬことをたくらんでいる業者にとっては活動しにくく、早くLINEやカカオなどに移行したがるのです。

もし1通目~3通目くらいのメッセージで早々とLINE IDやメールアドレスを教えてきたら、警戒したほうがいいでしょう。

女性のサクラの特徴

女性のサクラ・業者の特徴

写真はかわいい・美人

女性のサクラも、もちろんルックスのいい写真を使っています。

アイドル系のかわいいタイプから、モデル系の美人までさまざまですが、特に気をつけたいのは「プロが撮影したようなキレイすぎる写真」です。本当のモデルさんの写真を持ってきている可能性があります。

もしくは、自撮り写真でも、最近はインスタやツイッターなどのSNSから簡単に転用できてしまうため油断はできません。とにかく、美人が積極的にアプローチしてきた場合は業者の可能性を疑いながら、慎重に見極めていきましょう。

職業は「看護師」「保育士」「CA」などが多い

女性のサクラ・業者がよく語る職業としては、「看護師」「保育士」「CA(キャビンアテンダント)」などがあります。いずれも男性ウケのいい仕事ですね。

その他、「秘書」「アパレル店員」「カフェ店員」などもありますが、普通の「事務員」系は少ない印象です。

年収は、男性のサクラと違って特別高く設定されているとは限りませんが、中には高収入設定も見かけます。

人気度が高いわりに簡単にマッチングする

女性のサクラ・業者の最大の特徴といえるのが、「美人なのにマッチングが簡単」ということです。

どの婚活マッチングアプリでも、ルックスのいい女性には申し込みが殺到するため、マッチングは狭き門となるはずですが、サクラ・業者であれば話は別。積極的に「いいね!」を送ってきますし、送られてきた「いいね!」にはどんどん「ありがとう」を返します。

ただしOmiaiの場合、一部の女性だけに「いいね!」が集中しないように、人気度に応じて「いいね消費数」が変わるという独特のシステムを取り入れているのが素晴らしいところです。

実際、人気の出た女性会員に「いいね!」を送ろうとすると、最高で「10いいね」も消費してしまうことがあります。

これも、サクラ・業者に引っかかる男性を減らすことにつながっているのです。

Omiai(オミアイ)のサクラについてツイッターや5ch(2ch)の口コミ

Omiaiにいるサクラ・業者について、ネット上の口コミをいくつかピックアップしてみました。

3か月目で計2000以上いいねもらったけど未だに業者とかそういうのにあたった経験ないな 20人くらい会ったけど良くも悪くもみんな普通の人 写真盛ってるのがほとんどだから会うと大抵がっかりするのはあるけど

5ch「Omiai Part82」

相手かメッセージ来たのだけど返信する前に相手が強制退会になった…サクラだったのだろうか

5ch「Omiai Part82」

「サクラが多い」と言うユーザーもいれば、「当たったことがない」というユーザーもいます。本当にサクラかどうかは、プロフィールだけでは判断がつかないのも事実です。特にOmiaiは、若くて美人の女性会員が多いことでも知られていますので、本当はサクラじゃないのに勘違いされるケースも多いと思われます。

サクラの手口としては、「他サイトへの誘導」が多いことが口コミからもわかります。他サイト誘導詐欺は、婚活マッチングアプリにいる業者の中でも一番多いタイプで、ぼったくりの有料サイトやフィッシングサイト、架空請求のサイトなどに誘導するというものです。

Omiaiでも複数の報告がありますので、十分気をつけましょう。

Omiai(オミアイ)にいるサクラリスト

ネット上には、実際に婚活マッチングアプリで悪事をはたらいているユーザーの情報を晒しているサイトがあります。

アカウントや写真を変えても、プロフィールの特徴や手口は一緒だったりするため、情報を共有することで新しい被害者を出さないようにする効果が期待できるのです。

そこで、Omiaiで報告されているサクラのリストを一部ご紹介したいと思います。もし、名前・写真・メールアドレス・LINE IDなどが1つでも一致したら、業者の可能性が高いため要注意です!

下記サクラ情報は、引用元:https://sakuradot.com/内の情報をまとめています。

男性のサクラリスト

写真名前悪事の内容
Omiaiの男性のサクラ1だいすけ獣医設定。手術中の写真をサブとしてアップしていることがある。

LINE交換後、URLを送ってきて、悪質サイトに誘導する。

誘導メアド:sukedai@mix-nuts.com

Omiaiの男性のサクラ2ケン(け・KN)IT関係・クリエイター設定。

「スマホの電源が勝手に落ちる」という理由で悪質サイトに誘導。

Omiaiの男性のサクラ3たつや(タツヤ・tatsuyaほか複数)「オランダで仕事をしていた」が決まり文句。「帰国したばかりでLINEを使えない」などの理由で悪質サイトに誘導。
Omiaiの男性のサクラ4「佑」「蒼佑「翔真」など多数広告代理店勤務。月に1度沖縄出張。名前や写真は都度変わるが、いずれも途中でLINEが使えなくなり、悪質サイトへ誘導。

誘導メアド:yu-sin@jack-pot1.com

sho-ma828@breeze-gold.com

Omiaiの男性のサクラ5つよし上海・香港に2年行っていた設定。悪質サイトへ誘導。

LINEID:ttt649

誘導メアド:reg0@hwhw.jp

tuyoshi.i0815@bts-888-bts.com

Omiaiにいる業者は、「他サイトへの誘導詐欺」が圧倒的に多いです。いずれもマッチング後、早い段階でLINE IDやメールアドレスを教えてきますが、そのうち何らかの理由で「使えなくなった」と言ってきて、代わりに「ここに登録して話そうよ」とURL、もしくは誘導メールを送ってきます。

誘導先は、有料のSNS(ポイント制)が大半で、そこで相手とコンタクトをとるために課金させられる、というケースが多いです。

また「外国行ってた設定」がわりと多いのは、付加価値をつけるためと、「外国帰りでLINEがうまく使えない」などの言い訳をするためでしょう。

写真は、やはりイケメンが多いため、イケメンに弱い女性の中には引っかかってしまう人もいると思われます。十分お気を付けください。

女性のサクラリスト

写真名前悪事の内容
Omiaiの女性のサクラ6保育士設定。悪質サイトに誘導。
Omiaiの女性のサクラ7愛莉菜(アリナ)エステティシャン設定。悪質サイトに誘導。
Omiaiの女性のサクラ8まゆり悪質サイトに誘導。

LINEID:BKB2020R

誘導メアド:reg1@info121.jp

mayuyu@core-mine.jp

info_mailkakunin@yahoo.co.jp

Omiaiの女性のサクラ9はるかショップ店員設定。

悪質サイトに誘導。

誘導メアド:reg1@info121.jp

Omiaiの女性のサクラ10あずさ25歳。悪質サイトに誘導。

誘導メアド:

azunya@core-mine.jp

info_mailkakunin@yahoo.co.jp

女性のサクラも、悪質サイトへの誘導が大半です。手口は男性の場合と同じで、LINEや直アドに移行後、有料のSNSに誘導してきます。

いずれも20代のかわいい女性の写真ばかりです。また、誘導もあからさまではなく上手にしてくる業者もいるため、言われるがままサイトに登録し、女性と連絡をとるために何万円も課金してしまう男性たちが実際います。

ちなみに、誘導先のサイトには、きちんとその女性のプロフィールが作成されていますが、どんなに大金をつぎ込んでやりとりを続けても、実際に会えることはありません。

ここでご紹介した以外にも、似た手口を使うサクラ・業者は大勢いますので、別サイトに誘われた時点で「おかしい」と気づくことが大切です!

サクラがいないアプリ サクラ・業者がいない婚活マッチングアプリおすすめ3選!

他の婚活アプリのサクラも調査したピヨ!!