ユーブライド(youbride)のメッセージの書き方のコツ!良い文例・悪い例

youbrideのメッセージの書き方のコツ

婚活マッチングアプリにおいて、「メッセージ」はとても重要です。マッチングできても、その後のメッセージ交換が盛り上がらなければ、うまく初デートに漕ぎ着けることもできませんよね。

しかし、実際には「返事をもらいにくい典型的なダメメッセージ」を送ってしまっている人が多いのが現状です。これはある意味才能だったりするので、本人が気づいていないのが問題です。

編集長 さおり

でも大丈夫!ちょっとしたコツを押さえるだけで、すぐに「返事をもらえるメッセージ」を書くことができます。

ここでは、ユーブライド(youbride)のメッセージの書き方のコツを解説していきますので、マッチングに成功した方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ユーブライド(youbride)におけるメッセージの重要性!

ユーブライド(youbride)のマッチングしました!

他の婚活マッチングアプリと同様、ユーブライド(youbride)でも「いいね!」「ありがとう」を送り合ってマッチングが成立したら、個人的にメッセージをやりとりできるようになります。

実は、本当の勝負はここから。縁をつないでいけるかどうかは、まさにメッセージの内容にかかっているのです。

ユーブライド(youbride)のメッセージ画面

婚活マッチングアプリの場合、メッセージがはじめての直接のやりとりになりますので、ここでこけてしまうと初デートに漕ぎつけることができません!

ちなみにユーブライド(youbride)は、男女比が7:3と開きがありますので、特に男性にとってはせっかくのマッチングのチャンスを絶対に逃したくないもの。ライバルに女性を持っていかれないためにも、人一倍魅力的なメッセージを送る必要があります。

youbrideの会員 ユーブライド(youbride)にはどんな会員がいる?年齢層・男女比・年収・職業など徹底調査!

うまくいきやすい良いメッセージの特徴

返信をもらいやすい良いメッセージの特徴は、以下のとおりです。

良いメッセージの特徴
  • いきなりタメ口はNG。礼儀正しく、挨拶もしっかりと
  • 相手のプロフィールにある情報を盛り込む。質問も◎
  • 送る頻度は、相手のペースに合わせる

いきなりタメ口はNG。礼儀正しく、挨拶もしっかりと

最初からくだけた調子でメッセージを書くのはNGです。当たり前のようですが、ユーブライド(youbride)のメッセージはLINEのように1つの画面上でやりとりする「チャット形式」になっているためか、いきなり馴れなれしく会話を始めてしまう人が実際にいます。

しかし、ユーブライド(youbride)は真剣度の高い女性が多いですし、年齢的にも30代・40代が中心の「大人向けアプリ」ですから、最低限のマナーは大切です。礼儀正しくあいさつから始め、絵文字・顔文字を多用しすぎないようにしましょう。

相手のプロフィールにある情報を盛り込む。質問も◎

上手なメッセージのコツは、「あなたに関心がありますよ」という姿勢をしっかりアピールすることです。

プロフィールには十分に目を通し、メッセージの中で触れましょう。写真も立派なネタになりますし、相手が「つぶやき機能」を利用しているなら、それを話題にするのもOKです。

また、相手への質問も1つか2つしておくと、返信が来る可能性がアップします。

送る頻度は、相手のペースに合わせる

マッチングできたのがうれしいあまりに、最初から飛ばしすぎてしまう人もいますが、少なくとも最初のうちはなるべく控えめなペースで送ったほうが無難です。

間違っても、相手から返事が来ていないのに次々送らないようにしましょう。基本的には、相手の返信スピードに合わせます。

良いメッセージの文例

ここでは、「送って間違いのないファーストメッセージ」の例文をいくつかご紹介します。テンプレートとして、ぜひご活用ください。

男性の顔

〇〇さん初めまして、△△と申します。

マッチングありがとうございます!

僕も××区に住んでいます。

まずは、メッセージで色々お話できたらうれしいです。

4枚目の猫ちゃんの写真かわいいですね。僕も大の猫好きです^^

ご自宅で飼われているんですか?

最初のメッセージは、なるべく長すぎないほうが良いです。5~10行程度で、簡潔にまとめましょう。

上の文面では、まずはあいさつとマッチングのお礼に始まり、相手との共通点について触れています(居住地が同じ・猫好き)。最後に簡単な質問を入れることで、相手の返信意欲を高めるのも◎です。

男性の顔

こんにちは。〇〇といいます。マッチングありがとうございました。

旅行の写真がとても素敵だったので、目に留まりました。

僕も旅行が趣味で、国内・海外問わずあちこち出かけています。

よかったら、まずはメッセージでお話しましょう!

相手がサブ写真を何枚かアップしている場合は、このように写真について触れるのがおすすめです。

写真には大抵、相手の好きなものやお気に入りのスポットなどが写っていますから、ぜひメッセージでコメントしておきましょう。

女性の顔

はじめまして。マッチングありがとうございます♪お写真とプロフィールを拝見して、優しそうな方だと思ったのと、

趣味や価値観が似ているところが多かったので、

「いいね」送らせていただきました。

もしよければ、お互いのことを色々お話できたらうれしいです(#^^#)

こちらは、女性が送るファーストメッセージの文例です。

女性の場合、年齢にもよりますが、絵文字・顔文字を適度に使ったほうが親しみやすさをアピールできます。

また、「相手に興味をもった理由」について書くと、相手はうれしいものです。多くの人は、「なぜ自分に『いいね!』してくれたんだろう?」と考えますので、あまり堅苦しくならない程度に説明してみてください。

意外とやりがちな悪いメッセージの特徴

次に、多くの人が送りがちなダメメッセージの特徴を挙げてみます。

ダメメッセージの特徴
  • 短くてつまらない
  • 長くて重い
  • コピペだと勘違いされそうな、当たり障りのない文章

短くてつまらない

驚くことに、婚活マッチングアプリのファーストメッセージで「こんにちわー」など、ほんの一言しか送らない人たちが実際にいます。

おそらく、メッセージの画面がLINEのようになっているからだと思われますが、友達同士ではないのですから、最初はある程度きちんとした文章で、5行くらいは送ったほうが無難です。

特に、男性からたくさんのメッセージを受け取ることの多い女性は、つまらない一言メッセージはスルーしてしまいます。

長くて重い

短すぎるメッセージと同様、長すぎるメッセージもNGです。特にLINE形式のメッセージ画面では、見ただけで「長っ!」という印象を与えてしまいます。

また、その内容がディープすぎる場合はなおさら良くありません。驚くことに、最初から「私の理想の結婚」や「俺の仕事」について深く語りだす人もいます。

突っ込んだ話は、もう少し仲良くなってからにして、最初はなるべくさわやかで重くないメッセージを心がけましょう。

コピペだと勘違いされそうな、当たり障りのない文章

軽くさわやかといっても、あまりに中身のないメッセージはNGです。

具体的には、「誰に送っても問題ないような文章」は送らないようにします。たとえば、相手のプロフィールに書いてあることを1つも盛り込んでいないと、コピペだと勘違いされても仕方ありませんよね。

「きちんと、あなたに向けて書いています」ということが伝わる文面にするのがコツです。

悪いメッセージの文例

悪いメッセージの具体的な文例をご紹介します。くれぐれも、こうならないように注意してくださいね。

男性の顔

こんにちわ!マッチングありがとうございます!!

趣味とか近そうなので、よかったら話しましょう!

LINE交換もOKですよ(^^)v

婚活マッチングアプリのファーストメッセージとしては軽すぎます。これでは、出会い系サイトと大差ありませんね。

さらに良くないのが、最初から「LINE交換もOK」と書いてしまっていることです。少なくとも婚活マッチングアプリでは、もう少し慎重に関係を進める姿勢を見せたほうがいいでしょう。

ちなみに、婚活マッチングアプリにいる業者には「早くLINEに移りたがる」という特徴がありますので、業者と間違われないためにも、早すぎる連絡先交換はNGです。

男性の顔

〇〇さん、初めまして。このたびは私とマッチングしていただき、ありがとうございました。

私は昨年の12月に、こちらのアプリに登録しました。

それまで結婚はあまり真剣に考えていなかったのですが、同僚がぞくぞくと結婚していくのを見ているうち、自分も焦る気持ちになったのが理由です。

私の理想の結婚は…(以下続く)

こちらは、長すぎてダメなメッセージの例です。礼儀正しいのはいいのですが、自分がアプリに登録した理由に始まり、そこから結婚観まで語ろうとするのは、明らかにやりすぎです!

しかも、相手に興味をもった理由については触れず、自分語りで終わりそうな点もNG。最初のうちは、相手のプロフィールからネタを拾うようにしてください。

男性の顔

初めまして。マッチングありがとうございます!プロフィールを拝見し、趣味が近いと思っていいねしました。

結婚につながる出会いを求めています。

まずはメッセージでお互いのことを色々お話しませんか?

お返事お待ちしています。

一見、何の問題もなさそうに見えますが、これは「当たり障りがなさすぎてダメ」なメッセージの典型例です。

相手の名前もなければ、写真やプロフィールについても触れていない。これと同じメッセージを他の人に送ってもまったく問題ない、オリジナリティに欠けた文面です。

最低でも、お相手の名前くらいは入れるようにしましょう。

ユーブライド(youbride)の独自機能「メッセージ付きいいね」の使い方のコツ!

ユーブライド(youbride)のメッセージ付きいいね

ユーブライド(youbride)には、最大200文字までのメッセージを添えて送れる「メッセージ付きいいね!」という機能があります。

普通の「いいね!」より目立ちますし、最初から「相手のどこに惹かれたのか」をアピールできますので、非常におすすめです。

また、「メッセージ付きいいね!」は原則として有料会員しか送ることができないため、「自分は有料会員ですよ」というアピールにもなります。

添えるメッセージのコツは、以下の3点です。

メッセージのコツ
  • 相手のどこに惹かれたのか、プロフの内容をもとに伝える
  • 真剣に婚活していることをアピールする
  • 「自分の売りポイント」にも少し触れる

基本的にはファーストメッセージと同じで、「相手のどこに興味をもったのか」を、プロフィールの内容をもとに伝えます。通常はファーストメッセージで書くことを、最初から書けばOKです。

また、遊び目的ではなく真剣にパートナーを探していることも一言添えた上で、自分の魅力にも少し触れておきましょう。職業・年収・性格・相手と共通の趣味があるなど、どんなことでもかまいません。ここでは、ネガティブな内容は一切NGです。

たとえば婚活市場で人気の高い職業に就いているなら、「〇〇(職業名)をしています」というふうにさりげなく自己紹介します。(男性であれば高年収職、女性なら看護師や保育士等)

特にたくさんのアプローチを受けている女性にとっては、こうした一言はものすごいアピールになることもありますから、自慢にならない程度にしっかりアピールしてください!

youbrideでマッチングする使い方のコツ ユーブライド(youbride)攻略法!効率よくマッチングするための使い方のコツ

ユーブライド(youbride)の「プレミアムメッセージ」とは

ユーブライド(youbride)のプレミアムメッセージ※引用元:ユーブライド(youbride)公式サイト

ユーブライド(youbride)には、さらにワンランク上の「プレミアムメッセージ」があります。こちらは、「プレミアムオプション」に登録している方限定の機能です。

メッセージを添えられるのは「メッセージ付きいいね!」と同じですが、プレミアムメッセージは見るからに高級感がある上、相手のメッセージBOXで優先表示されます。

返信率が大幅にアップすること間違いなしですので、特にライバルの多い男性会員にはおすすめです!

ユーブライドではメッセージだけでなく写真も大事!

メッセージのやりとりも大事ですが、そもそもメインやサブの「写真」がイマイチだと、変な先入観を持たれてしまい、うまくいくものもいきません。

テクニックを磨く前に、明るくきれいな背景で撮れているか、ピンボケしてないか、加工していないか、笑顔でさわやかに撮れているかなどもチェックしてみましょう!

youbrideの写真のコツ ユーブライド(youbride)でモテる写真のコツ!ユーブライド特有の公開設定も

ユーブライド(youbride)のメッセージのよくあるお悩み解決!

最後に、ユーブライド(youbride)のメッセージでよくある疑問をまとめて解決していきます!

メッセージの既読・未読を知る方法

ユーブライド(youbride)では、メッセージの開封確認は「プレミアムオプションのみの特典」となっています。

プレミアムオプションを付けると、LINEのように「既読」「未読」がわかるようになりますので、気になる方はぜひ申し込んでみてください。

無料会員でもメッセージのやりとりは可能?

他の婚活マッチングアプリでは、有料登録しないとメッセージのやりとりができないことが多いのですが、ユーブライド(youbride)では「相手が有料会員の場合に限り、相手からのメッセージに返信するという形でのみ可能」です。有料の婚活マッチングアプリとしては、かなり良心的といえるでしょう。

ただし、相手の会員種別に関わりなくメッセージ交換できるという点では、やはり有料会員のほうが格段に便利です。特にユーブライド(youbride)は男性の比率が圧倒的に高いため、男性はぜひ有料登録することをおすすめします。

youbrideの無料会員ができること・できないこと ユーブライド(youbride)の無料会員ができること・できないこと

メッセージの返信がこない時の対処法

メッセージに返信がこないと落ち込んでしまいますが、「気にしない」のが一番です。

婚活マッチングアプリでは、全員がしっかり相手のプロフィールを見て「いいね!」や「ありがとう」をしているとは限りません。まずは気軽に送って、とりあえずマッチングしておき、後からじっくり吟味しようと考える人もたくさんいます。

特にユーブライド(youbride)は、有料会員になると1日に最大50回も「いいね!」できますので、かなり軽い感覚で「いいね!」する人も多いはずです。ですから、メッセージに返信が来ないからといって気にしすぎる必要はなく、むしろ自分も積極的に動いて、1人のお相手に執着しすぎないようにしたほうがいいでしょう。

削除したメッセージを復活させることはできる?

ユーブライド(youbride)では、不要なメッセージを削除することができます。

ただし、一度消したメッセージの復活はできません。削除する際も、「元に戻せませんのでご注意ください」という注意書きが表示されます。

もし、うっかりメッセージを消してしまって相手とコンタクトがとれなくなった場合は、以下の3つの方法を試してみてください。

相手からメッセージが来るのを待つ

ブロックしたわけではないなら、また相手からメッセージが来る可能性があります。

足あとや「いいね!」の履歴からたどる

足あとや「いいね!」に相手の情報が残っている場合は、そこから相手のプロフィールに飛んで、メッセージを送ることができます。再度のマッチングは不要です。

検索して再度見つける

メッセージボックスからメッセージを削除した相手は、再び検索で表示されるようになります。相手の条件を入力して、探してみてください。

つぶやき機能で伝言する

「○月△日にメッセージをくださった方、間違って消してしまったのでもう一度送ってください」とつぶやけば、それを見た相手から連絡があるかもしれません。

つぶやきはほかの会員も閲覧できますので、名前などは書かないよう注意しましょう。

ユーブライド(youbride)のメッセージのやりとりでは、以上のことに気を付けて成功率を高めていくピヨ!!