ユーブライド(youbride)の退会方法と休会方法徹底解説!

youbride(ユーブライド)の退会方法と休会方法徹底解説!

国内のネット婚活サービスの中でも、老舗として知られる「ユーブライド(youbride)」。1999年にサービスを開始していますので、実に20年もの運営実績があることになります。

ユーブライド(youbride)で本格的に婚活するためには、有料登録が必要ですが、もちろん途中で「退会」することは可能です。また、婚活マッチングアプリとしてはめずらしく「休会」の制度もあります。

退会するにしても休会するにしても絶対に忘れてはいけないのが「自動更新の登録解除」です!これを忘れると退会や休会したとしても勝手に自動更新されてしまい料金がかかり続けてしまいます!

編集長 さおり

これは意外と見落としがちでネット上でも「忘れてた!」という口コミがちらほら見られますので、この記事できちんと解説しましたのでぜひやり方をチェックしてみてくださいね!

それでは、ユーブライド(youbride)の退会方法と休会方法を分かりやすくご説明してきたいと思います!

ユーブライド(youbride)をしばらく使わない場合は「休会」と「退会」ができる!

空いた時間に手軽に使える婚活マッチングアプリですが、人によっては多忙やモチベーションの低下などで、「最近まったく使えていない…」ということもあると思います。

そんな時、ユーブライド(youbride)では「休会」または「退会」を選択することが可能です。それぞれの仕組みや、どう違うのかをご説明します。

休会とは

意味
  • 一時的にユーブライド(youbride)の利用をお休みするためのもの
  • 休会中はすべての機能が利用停止。プロフィールも非公開に
  • 休会中も有料プランは自動更新される

ユーブライド(youbride)の休会は、あくまで一時的にお休みするためのものです。作成したプロフィールや、これまでのやりとりはすべてそのまま残りますし、いつでも簡単に利用再開できます。

休会中はすべての機能が使えなくなり、誰からも自分のプロフィールが見えなくなります。また、検索結果にも出てきません。

休会中にほかの会員がプロフィールにアクセスした場合は、以下のように見えます。

ここで注意したいことが2点あります。

注意
  • 休会しても有料プラン(スタンダードプラン)の期間は経過する
  • 自動更新の停止をしなければ、次の更新時に自動更新される

たとえば3ヶ月プランに登録していて、あと1ヶ月残っている場合、休会しても関係なくプラン期間は経過していきます。

また、自動更新を停止しない限り、次回の更新日にプランが自動更新されますので、「それは困る」という場合は、休会とは別に自動更新の停止手続きが必要です。(後述)

以上のことから、ユーブライド(youbride)の休会は「特定のお相手とアプリ外で個人的にやりとりを始めたので、とりあえずアプリでの活動は一時ストップしたい」という方や、「今は忙しくてメッセージに返信もできないので、プロフィールを非表示にしておきたい」という方などに向いています。

退会とは

意味
  • ユーブライド(youbride)での活動を終了するためのもの
  • アカウントごと削除され、プロフィールやメッセージもすべて消える(復活不可)
  • 自動更新の停止手続きは必要

「退会=アカウントの削除」ですので、すべてのデータが消えてなくなります。退会後の復活はできないため、もし少しでも戻ってくる可能性があるなら休会にしておきましょう。

注意したいのは、「有料会員になっている場合は自動更新の停止手続きが必要」ということです。ただ退会したり、スマホからアプリをアンインストールしたりするだけでは、次回のプラン更新日に自動更新されてしまいます。

そのため、まずは自動更新を停止して有料プランを解除してから、退会することが大切です!(記事の後部でご説明しています。)

退会後、もし再びユーブライド(youbride)を利用したくなった場合は、新たにアカウントを取得し直すことになります。

休会と退会の違い

ユーブライド(youbride)の休会と退会の主な違いを、表でまとめてみました。

休会 退会
プロフィール・写真 残る(非公開状態) 削除される
メッセージ 残る 削除される
再開 いつでもできる できない
スタンダードプランの料金 自動更新を停止しないと、休会中も発生する 退会以降はかからない
(更新の停止は必要)

有料プランの料金に関しては、休会でも退会でも「自動更新の停止が必要」となります。

休会と退会の大きな違いは、「これまでの活動履歴やデータが全削除されるかどうか」ということです。もし迷いがある場合は、「有料プランの自動更新を停止してから休会」すれば、新たに料金がかかることもありませんので、そちらの方法をおすすめします。

ユーブライド(youbride)の休会方法

ユーブライド(youbride)を休会する方法を、端末別にくわしくご紹介します。

アプリ版ユーブライド(youbride)の休会方法

Androidアプリの場合

①左上の三本線をタップ

②「マイ設定」をタップ

③「休会」をタップ

ユーブライド(youbride)の設定画面

④簡単なアンケートとパスワードを入力して「休会する」をタップ

ユーブライド(youbride)の休会設定

もしパスワードを忘れてしまった場合は、パスワード入力欄の下にある「パスワードを忘れた方はこちら」から手続きできます。

無料会員の方、もしくは有料会員をやめずに休会したい方であれば、上記の手続きだけで休会が可能です。もし有料プランを更新したくない場合は、休会前に「自動更新の停止手続き」をしてください。

iPhoneアプリの場合

①画面右下の「・・・」をタップし「各種設定」を選択

②「休会」をタップ

ユーブライド(youbride)の設定画面

③簡単なアンケートとパスワードを入力して「休会する」をタップ

ユーブライド(youbride)の休会設定

以上で休会手続きは完了ですが、有料プランの自動更新をストップしたい場合は、休会前に別途手続きが必要です。

→「自動更新の登録解除

PC・ブラウザ版ユーブライド(youbride)の休会方法

PCの場合

①右上の「マイ設定」をクリック

②「休会」をクリック

③休会理由とパスワードを入力して、「設定する」をクリック

有料プランの自動更新をストップしたい場合は、休会前に別途手続きが必要です。

→「自動更新の登録解除

スマホブラウザの場合

①ユーブライド(youbride)にログインし、左上の「メニュー」をタップ

②「マイ設定」をタップ

③「休会」をタップ

ユーブライド(youbride)のマイ設定

④休会理由とパスワードを入力して、「休会する」をタップ

ユーブライド(youbride)の休会理由

有料プランの自動更新をストップしたい場合は、休会前に別途手続きが必要です。

→「自動更新の登録解除

ユーブライド(youbride)の退会方法

次に、ユーブライド(youbride)の退会方法を端末別にご説明します。

アプリ版ユーブライド(youbride)の退会方法

Androidアプリの場合

①左上の三本線をタップ

②「マイ設定」をタップ

③「退会」をタップ

④簡単なアンケートとパスワードを入力して「退会する」をタップ

もしパスワードを忘れてしまった場合は、パスワード入力欄の下にある「パスワードを忘れた方はこちら」から手続きできます。

無料会員の方であれば、上記の手続きだけで退会が可能です。もし有料会員(自動更新)になっている場合は、退会前に「自動更新の停止手続き」をしてください。

→「自動更新の登録解除

iPhoneアプリの場合

①画面右下の「・・・」をタップし、「各種設定」を選択

②「退会」をタップ

③簡単なアンケートとパスワードを入力して「退会する」をタップ

有料会員(自動更新)になっている場合は、退会前に別途手続きが必要です。

→「自動更新の登録解除

PC・ブラウザ版ユーブライド(youbride)の退会方法

PCの場合

①右上の「マイ設定」をクリック

② 「退会」をクリック

ユーブライド(youbride)の退会手続き

③退会理由とパスワードを入力して、「確認する」をクリック

有料会員(自動更新)になっている場合は、退会前に別途手続きが必要です。

→「自動更新の登録解除

スマホブラウザの場合

①ユーブライド(youbride)にログインし、左上の「メニュー」をタップ

②「マイ設定」をタップ

③「退会」をタップ

④退会理由とパスワードを入力して、「退会する」をタップ

ユーブライド(youbride)の退会理由

有料会員(自動更新)になっている場合は、退会前に別途手続きが必要です。

→「自動更新の登録解除

忘れてはいけない「自動更新の登録解除」

休会するのでいったん有料プランを解除したい場合、または有料会員が退会する場合は、自動更新の停止手続きが必要です。これをしないまま休会・退会してしまうと、引き続き自動更新されて、料金がかかり続けてしまいます。

自動更新の停止手続きが必要なのは、以下のいずれかの方法で料金を支払っている方です。

自動更新の停止手続きが必要なケース
  • クレジットカード決済
  • Yahoo!ウォレット決済
  • iTunes Store決済
  • Google Play決済

有料プランの会員でも、「都度購入」で料金を支払っている方は、自動更新の停止手続きは必要ありません。休会するならそのまま休会、退会するなら有料プランの期間が終了して無料会員になってから退会手続きをしてください。

クレジットカード決済・Yahoo!ウォレットの場合

クレジットカード決済・Yahoo!ウォレット決済の場合は、ユーブライド(youbride)内で自動更新の停止手続きが可能です。

手順
  1. 「マイ設定」を開く
  2. 「プラン変更」を開く
  3. 「自動更新停止」を選ぶ

以上の手順で、自動更新をストップできます。その後、休会や退会の手続きをしてください。

iTunes決済の場合

iTunes Store決済を選んでいる方は、iTunes Storeの自動更新購読をOFFにする必要があります。

手順
  1. iPhoneの「設定」から「iTunes StoreとApp Store」をタップ
  2. 「Apple ID:お客様ID」をタップ
  3. 「Apple IDを表示」をタップ
  4. 「登録」をタップ
  5. 「ユーブライド(youbride)」をタップ
  6. 「登録をキャンセルする」をタップし、 次に「確認」をタップ

以上で自動更新をストップできます。休会する場合は、そのまま休会手続きに進んでOKですが、退会は有料期間が終了しないとできない仕様となっていますので、無料会員に戻ってから退会手続きをしてください。

Google Play決済の場合

Google Play決済を選んでいる方は、Playストアの自動更新購読をOFFにします。

手順
  1. 「Playストア」を選択
  2. 左上の「≡」マークを選択し、「アカウント情報」を選択
  3. インストール済みアプリから「ユーブライド(youbride)」を選択
  4. 「定期購入」を選択
  5. 「ユーブライド(youbride)」の「キャンセル」を選択

iTunes決済と同様、休会手続きはそのまましてOKですが、退会は有料期間が満了してからでないとできません。無料会員に戻ってから退会の手続きをしてください。

プレミアムオプションの解約も忘れずに!

ユーブライド(youbride)には、ワンランク上の婚活ができる「プレミアムオプション」のサービスがあります。プレミアムオプションは自動更新となっているため、休会・退会する場合は忘れずに解除の手続きをしましょう。

解約手順
  1. 「プラン登録」をタップ
  2. 「プレミアムオプション自動更新の停止」をタップ
  3. 「自動更新の停止」をタップ

以上の手順で、プレミアムオプションの解約ができます。同時にスタンダードプランの自動更新を停止した上で、休会または退会の手続きをしてください。

ユーブライド(youbride)を再開するためには?再登録・再入会の方法

休会・退会した後、再びユーブライド(youbride)を利用したくなった時の方法についてご説明します。

休会後の再開方法

休会の状態を終わらせるのは、非常に簡単です。アプリを起動して「再開する」を押すだけで、休会前とまったく同じ状態のまま再開できます。

有料プランが終了している場合は、新たに再開の手続きが必要です。

退会後の再登録・再入会方法

いったん削除したアカウントは復活できないため、再度利用するためには新規アカウントを取得する必要があります。

ユーブライド(youbride)では、「退会後再入会できない期間」が設けられていませんので、希望すればすぐにでも再入会は可能です。もちろん、前と同じメールアドレスやFacebookアカウントを使って登録できます。

プロフィールの作成や証明書の提出、有料プランへの登録などは、また一からやり直してください。

ユーブライド(youbride)では出会えなくても他の婚活マッチングアプリなら出会えるかもしれないピヨ!!あきらめないことが肝心ピヨ!!

\今人気の婚活アプリはこちら/

婚活アプリランキングを見る